配偶者がいるのに出会い系サイトで募集するとどうなる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年03月30日 19時54分

 既婚者が、出会い系サイトで彼氏、彼女を募集したら不倫や不貞行為となるでしょうか?



(30代:男性)

匿名弁護士

     法律上の規定では、民法770条において「離婚の訴えを提起できる場合」、いわゆる離婚原因が列挙されています。離婚原因にあたる行為があった場合、相手方に対して「離婚しろ!」と訴えることができるようになる、という仕組みです。その離婚原因の中で、「配偶者に不貞な行為があったとき」は離婚できるとされています(民法770条1項1号)。



     また、不貞行為をした場合、不法行為に基づく損害賠償請求として慰謝料請求をされることもありえます(民法709条710条719条参照)。これは、夫婦生活の安寧を侵害されたとして、不貞行為をしていない配偶者から、不貞行為をした配偶者と、その相手(要は不倫相手)に対して請求をするものです。

     不貞行為がからむ離婚裁判では、上記の2つがセットになって裁判になっているケースも多々あります。



     さて、では肝心な「不貞行為」とは、法律上どのような内容を指すのか?この点、不貞行為とはすなわち「性交渉」を指します。そのため、単純に彼女や彼氏を募集しただけでは不貞行為には当たりません。また、キスなどをしたからといって不貞行為にはなりません。

     もっとも、出会い系サイトにはまって、異性とデートを繰り返して、配偶者を捨て置いたりした場合、「悪意の遺棄」や「婚姻を継続しがたい事由」として離婚原因と判断されることはありえます(民法770条1項2号、5号など参照)。

     「募集するだけだったら不貞行為にはならないから利用してみよう」とは考えずに、しっかりと配偶者と向き合ってくあげるほうがよいのではないかな、と思います。おそらくそのようなサイトを使うよりも、もっと大切な幸せに気づけると思いますよ。

2015年03月30日 19時54分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

第三者へ口外しない旨の誓約書を交わしている場合、公的な書類でなくても 効力はありますか?

不倫・不貞・浮気 2017年07月21日

不貞行為の被害者がこの事実を第三者へ口外しないと約束して 口止め料を含んだ慰謝料を受け取った場合について相談いたします。 約束したものの、やはり気持ちが治まらないという理由で加害者の家族へ 不貞行為があったことを伝える、もしくは 加害...

不倫相手の元奥さんからの慰謝料請求

不倫・不貞・浮気 2017年07月20日

同じ職場の男性と1年程前に約4ヶ月不倫関係にありました。 その元奥さんから500万円の慰謝料請求という裁判をおこされました。 彼は奥さんとの関係は既に冷え切ったもので離婚の話も数年前からある。と言っており、当時結婚しており1児がいる私...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

不倫・不貞・浮気に強い弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

お話ししやすい雰囲気の中で、ご依頼者様のお話をじっくりとお聞きします。

【初回法律相談無料】解決に向けた最良の選択をサポート致します。

【阪急梅田徒歩3分】【初回相談無料】【離婚・不倫に強い】【女性弁護士が親身に対応】お気軽にお電話でご予約ください。

企業法務から個人案件まで、いつでもどこでもあなたのパートナーでありたい

相談したくなる弁護士

ページ
トップへ