出会い系サイトは浮気?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月07日 04時13分

 主人がH系の出会い系サイトをやってる事がわかりました。私には「会議で休日出勤になる」とウソをついて、会う約束をしていました。会う前にバレたので、結果的には会わなかったようですが、私としては素直に許す気にもなれません。
 この段階では浮気とは言えないのでしょうか?

(20代:女性)

匿名弁護士

 民法で定められている「不貞行為」(770条1項1号)とは、「夫婦の貞操義務に反すること」です。一般には「浮気」といわれ、肉体的な関係を結ぶことを指します。

 「不貞行為」と認められる、ということの意味は、あなたがその行為を原因として夫や相手の女性に慰謝料を請求したり、裁判で(たとえ夫が嫌だといっても)離婚を認めさせることができる、ということです。不貞行為が離婚原因にまでなっているのは、そのような行為があるときは、もはや夫婦としてお互いに信頼して結婚生活をやっていくことが期待できない、と考えられるからです。
 したがって、単に友人としてお茶を飲んだり食事をしたりしているだけならば、不貞行為とは普通は言えません。

 では、会う約束をしたに留まったときはどうなのでしょうか。
 自分から反省して会わないことにしたならともかく、バレたからというのでは、「会わなかった」のではなく「会えなくなった」だけのことであり、精神的には浮気したのと同じなのですから、あなたが許せないと感じられるのももっともだと思います。H系サイトで出来た関係ですから、会えば必ず肉体関係につながったはずです(会ってみたらタイプでなかったので何もせず帰ってきた、というケースも考えられなくはないですが...)。

 しかし、今回に限っていえば、現実に肉体関係に至らなかった以上、「不貞行為」とは認定されにくいと思います。もっとも、H系サイト上でやり取りするだけであっても、その程度や方法によっては「婚姻を継続し難い重大な理由」(民法770条1項5号)にあたり、離婚原因と判定される可能性は大いにあります。
 また、将来肉体関係をもてば、その時点で問題なく同条項の1号に該当します。しかし、1回の「不貞行為」だけで、他の事情にかかわらず離婚請求が認められるかといえば、少々難しいと思われます。

2014年01月07日 04時13分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

私は独身、相手は妻子持ちでの浮気です。

不倫・不貞・浮気 2018年01月11日

相手とは、去年職場で知り合いました。 上司と部下の関係ではありません。 私は28歳、相手は38歳の妻子持ちです。 去年の半ば頃から連絡を取り始め、体の関係を持ってしまいました。 相手の方が離婚して私と結婚したいという気持ちが多いです。...

不倫関係をバラすと電話で言われました。

不倫・不貞・浮気 2018年01月05日

3年前、不倫関係にあった女性の知り合いという男性から、不倫中に撮ってたセックス写真を奥さんに見せると電話がありました。 その他の事は何も言いません、お金を要求するとかは有りませんけど、こちらとしては困り、そんな事したら警察に訴えると言...

不倫相手の奥さんから慰謝料を請求されています。

不倫・不貞・浮気 2018年01月05日

私は24歳女性です。 今、不倫相手の奥さんから慰謝料を請求されています。 金額は200万です。不倫相手とは、元職場で出会い、2年ぐらいの期間、不倫をしていました。 奥さんがいることは分かっていました。肉体関係もありました。 その不倫が...

結婚の約束をし、仕事を退職・家を解約したのに彼が二股をして逃げています。

不倫・不貞・浮気 2017年12月28日

私には5年付き合っている彼がいます。 はじめ3年ほど同棲しており、途中から遠距離になりました。 彼の親・親戚にも公認で、会うたび結婚はいつ?と聞かれていました。 遠距離になり、彼の度重なる一緒に来てほしいとの申し出により、私も決心し、...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

不倫・不貞・浮気に強い弁護士

【交通事故事件&不貞慰謝料請求事件・初回相談無料・ 着手金無料・電話相談可】【土日・祝 対応可】【夜間相談可】

お話をじっくり聞き、より良い解決策をご提案します。《半蔵門駅から徒歩2分》《多摩地区への出張相談可》

「親身な相談」と「適切な解決」を心がけ、全力で皆様のお悩みを解決できるよう努めております。問題解決に向けて丁寧...

企業法務から、男女間のトラブルまで、他の弁護士がちょっと受任をためらうような困難な案件であっても、そこに「正義...

<川崎駅徒歩3分><初回相談無料><当日・休日・夜間相談可能> 経験豊富な弁護士が依頼者の方のご要望を丁寧にお...

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

ページ
トップへ