不倫の暴露を理由に交際の継続を要求するのは脅迫か?

User image 1 Legalus編集部さん 2014年01月07日

 妻子を持つ男性です。
 もともと友人だった女性と不倫関係になりました。当初、恋愛感情は確かに存在したのですが、家族に対する罪の意識を拭いきれず、別れようとしました。
 ところが、「別れるのなら、家に押しかけて家族の前で全てを話す」と、不倫の継続を要求されています。これは脅迫になるのではないでしょうか。

(40代:男性)

関連Q&A

夫が半年不倫している。不倫相手から慰謝料きっちり請求したい。

不倫・不貞・浮気 2017年04月27日

小学生の子供が一人いる40代の主婦です。 主人が、元彼女で、義理の姉の友人でもある女と半年同棲しています。 1ヶ月に4~8日、家に戻ってきますが、帰ってきてもイライラと子供や私にあたり、子供の成長にも不安がつのります。 女は独身で、超...

不倫の示談 その後の念書

不倫・不貞・浮気 2017年04月25日

不倫が相手の妻に知られてしまいました。 夫婦生活破綻で離婚話がでていると私は聞かされていました。 慰謝料を払って示談が成立するところです。 不倫相手の彼は妻と離婚したいそうです。 ですが離婚の話や彼が少しでも怒ったりすると 「そんな態...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     生命、身体、自由、名誉、財産に対し、害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、2年以下の懲役または30年以下の罰金に処せられます(脅迫罪、刑法222条1項)。本罪は、逮捕監禁、略取誘拐、強制わいせつ・強姦、住居侵入等と並ぶ、意思決定の自由を侵害する罪とされています。

     では、「不正をばらす」「告訴する」など、ある意味では正当な行為をすると告知することも、本罪の「害悪の告知」にあたるのでしょうか。
     本罪は意思決定の自由に対する罪なので、たとえ正当な行為の告知であっても、専ら相手を脅えさせ、その意思決定の自由を奪う目的で言われたものであれば、本罪の「害悪の告知」に該当するとされています。「不倫をばらす」との告知もこれらに類似するものといえます。
     先日も、テレビ朝日の関連会社製作部課長が、出会い系サイトで知り合った女性に対し「不倫をばらすぞ」と脅したとして逮捕されました。

     もう一つ、よく似た罪に「強要罪」(刑法223条)があります。
     この罪は、「・・・脅迫し、または暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、または権利の行使を妨害」することまで必要とされています。もっとも、その分だけ刑は重く、3年以下の懲役が科せられます。

     脅迫罪が強要罪と異なる点は、害悪が告知されただけで成立することです。相手が脅え、何らかの行為をすることまでは必要とされていません。
     したがって、あなたが平気であっても、彼女が「家族に不倫をばらす」と言った時点で本罪が成立することになります。後日のため、メール、通話録音など保存しておくとよいでしょう。

2014年01月07日

不倫・不貞・浮気に強い弁護士

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

【堺市】南海本線堺駅すぐ

まずは,お気軽にご相談ください。

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

まずは、お気軽にお問い合わせください。事務所に駐車場もあります。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ