奥さんに不倫をバラされた!訴えられる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年04月21日 02時07分

 彼が妻子持ちだと知らず、2年位お付き合いしていました。しかし、不倫が奥さんにばれて、その後奥さんが何度も私の仕事場に乗り込みに来て、同じ職場のスタッフに不倫を暴露しました。接客業だったため、私は会社側から解雇され仕事を失いました。

 この時点で別れれば良かったのですが、現在は彼と同棲、妊娠中です。不倫をしている側なので慰謝料請求をされても仕方が無いとは思っていますが、職場に幾度となく押し掛けられ、不倫を暴露され、仕事を失い、自分が生活すら出来ない状況では、お金を払う事も出来ません。仕事場に来て不倫を暴露する行為は名誉毀損には当たらないのでしょうか?


(20代:女性)

匿名弁護士

     ご相談の場合、名誉毀損刑法230条)に該当すると考えられるので、奥さんに対して、刑事・民事上の責任を追及することが可能です。


     不倫相手の奥さんが何度もあなたの仕事場に乗り込み、同僚に不倫を暴露した行為は、不特定多数人に対して、「不倫」というあなたの評価を低下させるに足りる事実を告げて、あなたの社会的評価を害するおそれのある状態を発生させたといえます。

     
    そのため、「公然と」「事実を摘示し」「人の名誉を毀損した」として、名誉毀損罪刑法230条1項)が成立すると考えられます。

     
    よって、あなたが警察に告訴すれば、奥さんは3年以下の懲役もしくは禁錮又は50万円以下の罰金に処せられる可能性があります。

     
    ただ、この種の純然たる私人間の事件では、なかなか起訴されるに至らないのが通常です。


     そこで、民事上の責任追及として、名誉毀損による不法行為に基づく損害賠償請求をすることも考えられます(民法709条)。

     
    ご相談の場合、奥さんに不倫を暴露されたことによって、あなたは会社から解雇され、精神的苦痛を受けたといえるので、それらについての損害賠償を請求することができます。


     ただ、あなたは、相手の男性が既婚者であることを知った後も不倫関係を続け、現在は彼と同棲し、妊娠中であるということですから、奥さんがあなたに対して、不倫による損害賠償を請求することは当然可能です(民法709条)。

     
    この場合の損害賠償額の相場は、結婚年数や不倫年数、収入、今後夫婦関係が修復できるか等によりケースバイケースですが、おそらく100~300万円程度であり、あなたの名誉毀損による損害賠償額と同程度か、それより多額であるとも考えられます。


    そのため、名誉毀損による損害賠償を請求するのは、奥さんから訴訟を提起された場合の対抗手段として考えておくにとどめるのが賢明かもしれません。

2015年04月21日 02時07分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

第三者へ口外しない旨の誓約書を交わしている場合、公的な書類でなくても 効力はありますか?

不倫・不貞・浮気 2017年07月21日

不貞行為の被害者がこの事実を第三者へ口外しないと約束して 口止め料を含んだ慰謝料を受け取った場合について相談いたします。 約束したものの、やはり気持ちが治まらないという理由で加害者の家族へ 不貞行為があったことを伝える、もしくは 加害...

不倫相手の元奥さんからの慰謝料請求

不倫・不貞・浮気 2017年07月20日

同じ職場の男性と1年程前に約4ヶ月不倫関係にありました。 その元奥さんから500万円の慰謝料請求という裁判をおこされました。 彼は奥さんとの関係は既に冷え切ったもので離婚の話も数年前からある。と言っており、当時結婚しており1児がいる私...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

不倫・不貞・浮気に強い弁護士

じっくりとお話をうかがい“最適な解決”をご提案します。

【初回相談無料】依頼者様の満足とご納得を最大の価値として全力でサポートいたします。

《初回相談無料》お客さまの身近なパートナーとして、徹底サポートいたします。

【初回法律相談無料】解決に向けた最良の選択をサポート致します。

【堺市】南海本線堺駅すぐ

【初回法律相談無料】一人で悩まずご相談ください。全力で向き合い解決に導きます。

ページ
トップへ