妻が浮気!友人に証言してもらえる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月07日 04時07分

 妻の不貞行為について質問です。先日、夫婦喧嘩が原因で妻が家を出てしまいました。男の存在が浮かび上がったので調べると、相手の男の家にいる事がわかり、私の友人と張り込んでいたら二人で出て来た所を確認しました。この友人を証人に民事裁判で相手を訴える事は可能でしょうか。


(不詳:男性)

匿名弁護士

 友人に、二人が男性の家から出てきたときの様子や、目撃回数などを証言してもらうことにより、不貞行為の事実を証明できるでしょう。


 相手の男性とあなたの妻が肉体関係を結んでいた場合、男性の行為は、民法上の不法行為にあたります(民法709条)。婚姻共同生活の平和を維持する権利を侵害したといえるからです。

 
そのため、あなたは男性に対して、不法行為に基づく損害賠償を請求できます。

 
この損害賠償を請求する方法は、民事裁判を起こすだけではありません。もっと簡単な方法として、「内容証明郵便」を送って請求したり、「調停」制度を利用したりする方法があります。相手の男性が不貞行為の事実を認めて任意に支払ってくれれば、民事裁判に比べて費用も安く済むので、検討してみましょう。


 男性が任意に支払わず、示談や調停がまとまらなかった場合などには、民事裁判を起こすことになります。男性が不貞行為の事実を否定した場合は、あなたが不貞行為の事実を証明する必要があります。

 
不貞行為の立証は、一般的にはホテルから二人で出てきたところを撮った写真や、メールのやり取りなどを用いて証明されますが、友人に証言してもらうことも可能です。必ずしもホテルでなくても、ご相談の場合のように、親密な関係にある男女がその居所で会っている場合は、その事実によって肉体関係の存在が合理的に推認されることがあります。二人の関係性や、二人が男性の家から出てきたときの様子、目撃回数などを証言してもらうことで、不貞行為の事実を証明できるでしょう。


 なお、不貞行為の相手方に対する慰謝料の請求額は、相手の財力や不貞の回数・期間など個別具体的な事情により異なりますが、100万円~300万円程度が多いようです。

 
また、損害賠償請求権は、相手の男性と不貞があったことを知ってから3年で時効にかかるので注意してください(民法724条)。

2014年01月07日 04時07分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

私は独身、相手は妻子持ちでの浮気です。

不倫・不貞・浮気 2018年01月11日

相手とは、去年職場で知り合いました。 上司と部下の関係ではありません。 私は28歳、相手は38歳の妻子持ちです。 去年の半ば頃から連絡を取り始め、体の関係を持ってしまいました。 相手の方が離婚して私と結婚したいという気持ちが多いです。...

不倫関係をバラすと電話で言われました。

不倫・不貞・浮気 2018年01月05日

3年前、不倫関係にあった女性の知り合いという男性から、不倫中に撮ってたセックス写真を奥さんに見せると電話がありました。 その他の事は何も言いません、お金を要求するとかは有りませんけど、こちらとしては困り、そんな事したら警察に訴えると言...

不倫相手の奥さんから慰謝料を請求されています。

不倫・不貞・浮気 2018年01月05日

私は24歳女性です。 今、不倫相手の奥さんから慰謝料を請求されています。 金額は200万です。不倫相手とは、元職場で出会い、2年ぐらいの期間、不倫をしていました。 奥さんがいることは分かっていました。肉体関係もありました。 その不倫が...

結婚の約束をし、仕事を退職・家を解約したのに彼が二股をして逃げています。

不倫・不貞・浮気 2017年12月28日

私には5年付き合っている彼がいます。 はじめ3年ほど同棲しており、途中から遠距離になりました。 彼の親・親戚にも公認で、会うたび結婚はいつ?と聞かれていました。 遠距離になり、彼の度重なる一緒に来てほしいとの申し出により、私も決心し、...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

不倫・不貞・浮気に強い弁護士

【初回相談無料】元裁判官の弁護士が,ご依頼者様のため,全力で弁護させていただきます。

【初回相談無料】【夜間・土日祝の相談可】ひとつひとつのご相談にきめ細かく丁寧にご対応します。

【初回相談無料】【錦糸町駅北口徒歩2分】弁護士歴30年以上、下町育ちの人情家弁護士が、依頼者の方にとっての幸せ...

【電話でのご相談も可能です】些細な悩みでもまずはご相談ください。女性視点でお話を伺います。

【不当解雇・雇止め・内定取消し又は債務整理の初回相談45分まで無料】労働事件・債務整理・マンションの法律問題に...

【初回相談30分無料】【土日祝日・早朝夜間相談可能】企業法務から個人案件まで、いつでもどこでもあなたのパートナ...

ページ
トップへ