不倫相手にだまされた!

Legalus編集部さん 2015年04月18日

 不倫していた相手から、不倫が嫁にばれて慰謝料を請求していると言われ、示談で解決するように嫁に承諾を得たから金を振り込んでくれと言われ、指定された口座へ全額の7割を振込み、あとの3割は分割で振り込むようにと相手に言われたとおりにしました。

 が、以前から借金を抱えお金に困っていた不倫相手は私との関係を利用し、他の女と手を組みお金を要求している事実がわかりました。裁判を起こし返してもらうことは出来ますか?



(20代:女性)

関連Q&A

出て行った人妻との金銭

不倫・不貞・浮気 2017年01月18日

最初から人妻だとわかっていながら、同棲していました。 私は35歳、人妻は42歳です。 その人妻は嫁ぎ先の旦那の母親、姉と仲が悪く(いじめられている)旦那に助けを求めても、 助けてもらえず、また3軒隣の実家に逃げ込んでも執拗にネチネチ言...

不倫相手(彼)の奥さんからの損害賠償請求について

不倫・不貞・浮気 2017年01月17日

後輩が不倫をしていました。家族は全く気がついておらず(バツ1と聞いていた)家賃の保証人になっていた私に突然大家さんが1年近く家賃が払ったり払ってなかったりと繰り返しでいたという所からいろんな事が明るみに出ました。 ・彼女はバツ1、子供...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     損害賠償慰謝料を請求できます。



     既婚者の方と不倫をすると、その配偶者から、不法行為に基づく損害賠償を請求されることがあります(民法709条)。

     あなたも、このような事実を知っており、不倫相手の男性の妻に対して支払うつもりで、不倫相手の男性にお金を支払ったのだと思います。

     ただ、不倫相手の男性が、あなたをだまして金銭を要求し、あなたが支払ってしまった場合は話が別です。

     ご相談のような場合は、当然、不倫相手の男性に対して、すでに支払ったお金を返すよう請求できます。不倫相手の男性の詐欺行為により、あなたが錯誤に陥り、金銭を支払い、損害を被ったとして、不法行為責任を追及できるのです。

     具体的には、これまでに支払った金額とともに、慰謝料を請求できるでしょう。慰謝料については、どのような場合にどれくらい請求できるという定めはないので、あなたが受けた精神的苦痛の程度に応じて、自由な金額を請求できます。



     なお、請求する方法としては、裁判による方法のほかに、内容証明郵便などで請求する方法等があります。詳しくは「未払いの払込金を回収する方法は?」を参考にして下さい。

2015年04月18日

不倫・不貞・浮気に強い弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ