既婚者であることを隠し騙した元彼。訴える際の物的証拠について伺います。

User image 1 lu_99bba16bさん 2018年03月14日 15時02分

質問失礼いたします。
一年程前まで半年以上付き合っていた男性に、バツイチだと騙されていました。私は未婚です。
不倫はしたくないので、付き合う前から何度も突っ込んだ質問をしていましたが、バツイチ・元嫁との子供にもなかなか会えない等、嘘をつかれていました。

結果的に、SNSでの写真とタグ付けされた奥さんのアカウントにより判明しました。

訴えて反省して欲しいし、慰謝料頂きたいです。しかし、一年前の事で証拠が乏しく、当時のやりとりも消えています。

判明してから彼に送ったLINEのやりとりです。
私>何度聞いてもバツイチだと言っていたのに嘘ついていたんですね。過去だとはいえ、とても傷つきました。
彼>あの時は大変申し訳無かったです。ごめんなさい。

あるのは、2人で写った写真と上記LINEやりとりのみです。これで訴える材料になりますでしょうか。
ご返信宜しくお願いいたします。

初めまして。
ご相談内容を拝見いたしました。

証拠にならない訳ではありませんが、より具体的な証拠があったほうがベターかと思います。
バツイチと言っていたのに嘘ついていた、という内容には、バツイチではなく既婚者であるという意味のほか、バツイチではなくバツ2やバツ3であったことを隠していたなどの意味合いも含むものであり、交際期間中に未婚であると嘘をついていたことが直ちにわかる証拠ではありません(細かいですが)。

出来れば、さらにLINEで事実関係を確認する、電話でのやり取りを録音するなど、未婚であると当初より嘘をついており、そのような嘘の内容として具体的にどのような言動があったか、結婚を期待させるような言動があったのであれば、それはどのような言動であったかなどを収集されるとより良いかと思います。

2018年03月14日 16時34分
注力分野
離婚・男女 親子・家庭 民事・その他 企業法務 犯罪・刑事事件

こんにちは。

婚姻していないと嘘をつかれたことに対する慰謝料請求も可能ではありますが、訴訟にするには証拠が少なすぎると考えます。
「騙されていたこと」を主張するのであれば、彼が「妻と別れていること」を明確に述べていることが分かる証拠(メールやLINEなどのSNSで結構です)が必要です。

ご教示いただいた証拠しかないということですと、訴訟になった場合に「自分は既婚者だということを相手が知っていた」などと反論されてしまう危険性がありますし、そうすると、今度は不貞ということで彼の奥様からあなたが訴えられるリスクが発生するかもしれません。

参考になれば幸いです。

2018年03月14日 16時59分

まずは配達証明で慰謝料請求してみましょう。
最小限の証拠はあります。
返事次第で、次の手を考えるのがいいでしょう。
一応、時系列で、出来事表を作って、法律事務所
に持参するといいでしょう。
出せば効果はあるとおもいますね。

2018年03月14日 17時20分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

不倫の証拠が十分か。

不倫・不貞・浮気 2021年03月05日

不倫の証拠についてです。 現在、夫が不倫をしており、証拠として以下のものがあります。 この証拠で弁護士の方に依頼し、慰謝料請求をすることは可能でしょうか? ・女性自宅付近のステーションでカーシェアを使用した履歴数回分 ・夜22時ごろに...

マンションの部屋番号を知る方法

不倫・不貞・浮気 2021年01月26日

不倫相手の部屋番号の特定に関して質問です。 現在、調査会社に依頼し、夫が不倫相手のマンションに出入りする写真は撮れました。 しかし、相手女性のマンションはわかったのですがオートロックの建物のため部屋番号がわかりません。 このような状況...

同棲中の彼の浮気が発覚。慰謝料は請求できる?

不倫・不貞・浮気 2020年12月24日

結婚を前提に両親にも挨拶を済まし扶養にも入って、同棲して1年の彼がいます。 以前から女性関係が悪く、特に仲が良い女性がいるのですが、先日私が仕事でいない隙に隠れて会い、不貞行為を行っていました。 その日の出来事は私には嘘をついており、...

結婚を前提にお付き合いしていた方が実は既婚者だった

不倫・不貞・浮気 2020年12月01日

約一年半前からマッチングアプリで知り合った男性と結婚を前提にお付き合いをしていました。 ところが、つい何週間か前にその男性が既婚者であった事が発覚しました。 彼は週に3回ほど私の家に来ていて、深夜1時ころまで一緒にいて年末年始、お盆、...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する