詫び状の内容には従わなければならない?

Legalus編集部さん 2014年01月07日

 私は、元彼女に彼女の秘密をまわりにいいふらすぞとか言われたく無かったら金銭しかないんじゃないかという話をしてしまいました。彼女がこの話を親にしてしまい、相手方の親ともトラブルになってしまいました。相手は、警察や大学に黙っておくかわりに、今後彼女のまわりに近づかない・メールや連絡もしないなどの制限をつける詫び状を書けといってきました。これを破って、警察に言われたら親も迷惑するし、国家試験だって受けられなくなるぞ、こっちは会社の社長だし弁護士だっているんだから、と言われ、僕も書くしかないと思って書きました。

 個人間で結んだ詫び状内容を破棄、ないしは変更することはできないのでしょうか?また、この詫び状にはどれくらいの効力があるのでしょうか?



(20代:男性)

関連Q&A

交際相手が嘘をついていた場合

交際 2017年01月18日

私は整体師で好意を寄せていた男性には、お付き合いをする前に恋人はいないかとか既婚者ではないかと聞き独身と言われていました。 あってお茶をしていた時に、彼は頭痛持ちで薬を飲んでも頭が痛いからといいホテルで施術をして欲しいといわれ同行しま...

元交際相手からの嫌がらせに、対抗できる手段を教えて下さい。

交際 2017年01月18日

私は39歳・女性・未婚です。 5年ほど前、同じ職場の既婚男性と「不倫関係」にありました。 彼の方から「付き合おう」と言われ、一度は断ったものの、当時は私も彼に好感を持っていた事もあり付き合う事にしました。 でも私は彼に対し、離婚を求め...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     相談文にある詫び状は民法に照らすと「和解契約書」に相当すると考えられます。

     和解契約とは、当事者双方が互いに譲歩し、相手方が譲歩するから自分も譲歩するという内容の契約です(民法695条)。今回では、相談者は元彼女と一切の関係を持たない、相手方は相談者の違法行為を告訴しないという内容の和解契約です。

     和解契約が締結されることによって、法律関係は確定します。よって、当事者は和解契約の結果を尊重し、契約によって確定された義務を履行する責任を負います。つまり、契約両当事者とも和解契約によって譲歩したことを後から争うことができないということです。後に和解の内容に反する事実が明らかになったからといってその内容がくつがえるようでは、和解制度の存在意義がまったくないことになるからです。

     ですので、詫び状の内容が公序良俗(民法90条)に反する内容であったり、相談者が脅迫されて詫び状を書いたのでない限り(民法96条1項で脅迫による意思表示は取消しが可能)相談者が一方的に詫び状の内容を破棄したり変更したりすることはできません。

     なお、相談者が詫び状を書くにあたり相手方が、警察に言われたら親も迷惑するし、国家試験だって受けられなくなるぞ、こっちは会社の社長だし弁護士だっているんだからという内容では犯罪(脅迫罪-刑法222条)とまでは言えないと考えられます。

     もし、詫び状の内容に不満があるのであれば、相手方ともう一度よく話し合って和解契約の内容を変更してもらえるように交渉するしかないでしょう。

2014年01月07日

交際に強い弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

お客様の状況に応じた解決策をご提案致します。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ