携帯のメモリーを削除された!これは罪にならないの?

Legalus編集部さん 2014年01月07日

 今同棲している彼がいます。その彼に私が寝ている間に携帯を見られ、登録してある番号とアドレスを少し変えて連絡が取れないようにされました。何件かのメモリーは完全に消されていました。これは法的に罪にはなりませんか?

(20代:女性)

関連Q&A

彼女は未成年!親から訴えられる?!

交際 2016年10月31日

付き合ってる彼女がいますが、現在彼女は16歳の未成年です。 真剣に付き合っていますが、彼女の親に見つかってしまい、別れなければ警察に言うと言われました。 自分なりに調べてみたのですが、児童福祉法や迷惑防止条例などがあり、彼女が訴えると...

"iPhoneを探す"で夫の位置情報を確認するのは、プライバシーの侵害になりますか?

交際 2016年06月28日

夫と私は、それぞれiPhoneを使っていて、Apple IDとパスワードを共有しています。 設定は夫が行いましたが、"iPhoneを探す"のアプリを使えば、同じApple IDを使っている家族間で位置情報がわかることは知らなかったよう...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     まず、承諾なく他人の携帯電話を見る行為は、個人のプライバシーを侵害する可能性があります。しかし、刑法は、無承諾で携帯電話を見る行為を処罰するための規定を置いていません。刑法には、その行為を犯罪とし,刑罰を科する旨を定めた成文の法律がなければ,その行為を処罰することはできないとする原則(罪刑法定主義)があります。したがって、無承諾で携帯電話を見る行為に対して刑事責任を問うことはできません。

     次に、携帯電話に登録してある電話番号・アドレスを改ざん・削除して、同データを利用不能にしたとして、私用文書等毀棄罪(刑法259条)が成立するようにも思えます。同罪は、文書・電磁的記録の毀棄行為を処罰の対象としています。毀棄とは、本来の効用を害する行為をいいます。携帯電話に登録してある電話番号・アドレスの改ざん・削除行為は、携帯電話内のデータを利用不能にしており、本来の効用を害する行為といえるため、刑法上、毀棄行為と評価できます。しかし、同罪は、「権利又は義務に関する他人の文書又は電磁的記録」を処罰の対象としており、携帯電話内のデータを改ざん・削除という毀棄行為を処罰の対象としていません。
     また、携帯電話内のデータを損壊したとして、器物損壊罪(刑法261条)が成立するようにも思えます。しかし、同罪は、「他人の物の損壊」を処罰の対象としています。「物」には、電磁的記録の記録媒体(携帯電話自体)は含まれますが、その本体たる情報内容自体は含まれないと解されています。もっとも、この問題についての裁判例は、未だないようです。

     したがって、彼の刑事責任は、現行法上問うことができないと考えられます。

2014年01月07日

交際に強い弁護士

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ