8年前の中絶費用の請求はできる?

Legalus編集部さん 2016年02月16日

 別れて7、8年前の彼女から携帯のメールがあり 中絶費用の請求がありました。 確かに別れる間際にそういう事があったのは事実ですが、今さら請求はできるのでしょうか?今、私には家庭があり、小さい子供もいます。メールを無視すると、子供に危害がありそうで怖いです。回答よろしくお願いします。



(30代:男性)

関連Q&A

中絶費用について

妊娠・中絶 2016年11月28日

付き合っていない彼の子を妊娠してしまいました。 彼からアプローチをされ連絡をとるようになり、正式な言葉を交わさないまま性行為をしてしまいました。 つわりもほとんどなく気づくのが遅すぎた為に現在お腹の子は9週目に入っています。 話したい...

お互い未成年 妊娠 慰謝料

妊娠・中絶 2016年10月31日

高校2年生で妊娠発覚し、相手(同い年)と話し合いお互い産みたい、 二人で育てていきたいという結論になりました。 妊娠発覚してから二人の間で口頭ですが婚約していました。 何回もの話し合いの末、お互いの親に了承してもらい、学校の先生方にも...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     8年前に相談者が元恋人に中絶費用の全額もしくは一部を負担する約束をしていなかった場合には、今回の請求に応じる必要はないでしょう。

     他方、中絶費用を負担する約束をしていた場合には、支払わなければなりません。

     なぜなら、この場合の元恋人が相談者に対して有する中絶費用の請求権は一般債権であり、一般債権の消滅時効期間は10年であり(民法167条1項)、8年では時効が成立していないからです。



     今回の場合、相談文に「メールを無視すると、子供に危害がありそうで怖いです。」とあるので、誠意ある対応をされるべきでしょう。そして、中絶費用を支払った際には、領収書を発行してもらう事及び「もはや、相談者と元彼女の間には今回の件に関して何ら債権債務は存在しない。」という趣旨の合意書を交わされる事をお勧めします。

2016年02月16日

妊娠・中絶に強い弁護士

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ