女友達を妊娠させてしまった!中絶してもらいたいが...

Legalus編集部さん 2016年08月26日

 付き合ってない女友達と性行為をし、妊娠させてしまいました。私は中絶してほしいのですが、相手は産むと言っています。こういう場合は、相手が産むと言っている以上、中絶は無理なのでしょうか?



(20代:男性)

関連Q&A

話し合いに折り合いがつきません

妊娠・中絶 2016年12月09日

妊娠しました。彼に話すと私の生活スタイルや考えが変わらないなら結婚は無理だと思うと言われました。結婚前提に付き合ってほしいと言われて付き合い始めて同棲をしており、お互い結婚する気持ちがある上で性行為をしていました。ですが子供が出来て話...

中絶費用について

妊娠・中絶 2016年11月28日

付き合っていない彼の子を妊娠してしまいました。 彼からアプローチをされ連絡をとるようになり、正式な言葉を交わさないまま性行為をしてしまいました。 つわりもほとんどなく気づくのが遅すぎた為に現在お腹の子は9週目に入っています。 話したい...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     最終的には女性が判断する問題ですが、お二人でよく話し合いましょう。



     あまり知られていませんが、日本において、人工妊娠中絶は、刑法上の犯罪行為です(堕胎罪212条~216条)。

     ただ、母体保護法で、「母体の健康を著しく害するおそれのある」場合などには、特別な医師(指定医師)が、本人と配偶者の同意を得て人工妊娠中絶を行うことができると定められているので(14条1項)、この規定にのっとった中絶であれば、処罰されることはありません。



     ご相談の場合は、付き合っていない女友達と性行為をして妊娠させてしまったとのことです。このような場合、相手の女性が産むと言っている以上、あなたは中絶を強いることは不可能です。

     母体保護法により中絶をするとしても、中絶する本人である女性の同意がない限り、中絶することはできないからです。

     仮に、本人の同意を得ないで堕胎させると、不同意堕胎罪刑法215条1項)に問われることもあります。法定刑は、6月以上7年以下の懲役です。



     そのため、あなたは、女性が産むと言っている以上、それを強制的にやめさせることはできません。

     とはいえ、実際に女性が子供を出産し、あなたとの法律上の親子関係が認められると、子供の父親として子供を扶養する義務が生じるので(民法877条)、あなたとしては、収入や生活環境からして不都合なこともあるでしょう。

     そこで、子供が産まれても、子供を扶養できるような能力がなかったり、どうしても女性と結婚できないような事情があれば、それを女性との間でよく話し合い、最善の策を選択してもらえるよう促しましょう。

2016年08月26日

妊娠・中絶に強い弁護士

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

【堺市】南海本線堺駅すぐ

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ