婚姻期間中に取得した車の財産分与について

User image 7 Hidekiさん 2017年01月14日 04時48分

妻との離婚にあたって財産分与についてわからないことがあります。妻が婚姻期間中に取得した車(名義は妻、資金はすでに他界した義母からのもので義母は別居開始の1ヵ月前に死去)の財産分与にあたり、取得価格80万、別居開始時の評価額は30万です。この車の利用目的は主に家族の日常生活の足(生活に必要な買物、子供の送迎、義母の病院への送迎)としての意味合いが強く、義母は生前中は主として年金収入しかなく、私の給与収入でほとんど家族の生活を賄っていました。実質的にとらえると義母から妻への贈与というよりは、義母自身も多大な恩恵を受けており、家族の生活の中の一部としての資金移動と思えるのですが?(夫婦2人で義母と同居も含め家族の生活を支えていました)。離婚の財産分与では、この車は共有財産としての扱いになるのでしょうか?

贈与で特有財産と思いますね。

2017年01月14日 09時31分
お礼メッセージ

内藤先生ありがとうございます。たいへん参考になりました。

資金の拠出の点だけをとらえれば特有財産に当たりますが、ご自身が義母の方の送迎やを頻繁に行なったりご自身の収入から生活費の援助を行なっていたのであれば、一部財産分与に当たり考慮すべき、との主張はありうるのではないかと思います。

そうした割合がどの程度かにもよりますが、時価30万×1/2×義母の方の生活のための寄与割合、という計算になるのではないかと思います。

2017年01月14日 10時40分
お礼メッセージ

小川先生たいへん参考になりました。

 車の購入資金が、すでに他界した義母からのものであれば、それは、財産分与の対象外となります。但し、名義で基本判断し、義母から資金提供があったという立証は、妻が行います。
 義母の生活について援助していたということですが、同居だけでは、双方ともにメリットがあったとして、資金の移動があったと見なすことは難しいと思います。
 離婚の財産分与の範囲も話し合いですので、援助していた事情を主張し、少しは考慮してもらうしかないと思います。

2017年01月14日 13時46分

別居時点で妻名義の車は、何もなければ夫婦共有財産と推定されます。

ただ、妻側が夫婦で形成した財産ではなく、資金提供を妻の母が全額行ったものであって特有財産であると主張し、資金拠出の点を立証できれば、形式上妻名義になっているだけにすぎず、実質的には妻の母の資産ということで、妻の母の相続人が取得すべき財産となります。

そうした特有財産の主張が想定されるのであれば、資金を妻の母が拠出していないという点を反論し、反証していく必要があります。

車の使用状況はあまり問題とされません。

2017年01月14日 22時15分
補足質問
User image 7

Hideki - 2017年01月15日 19時32分

車が3台ありA.B.Cとします。Aは私の移動手段用でBは妻の農作業用でCは妻が使用し、主として家族の買物などのために使用しており、3台とも私名義で私の婚姻期間中の収入が原資です。AとBは財産分与の対象にしました。妻と協議してCを下取りに出し、家族の生活を考え、より燃費のいいDに買替えをしたという経緯があります。また義母の口座からの資金移動は妻が行なってます。このようなことからDを購入するために義母の口座から出た資金は妻個人に対する贈与というよりは夫婦に対する贈与と思えるのですが?尚、遺産分割協議も同時に進めており(相続人は妻と私の2人)相続開始時の査定額は50万です。
補足回答
Resized avatar avatar lawyerprofile 25833 1480118762

川﨑 政宏 弁護士 - 2017年01月15日 22時52分

Cを下取りに出して、妻の母の預金から資金を上乗せして、Dを購入されたのですね。

そういうご事情でしたら、Cの下取り価格と妻の母の資金提供額の比率を検討して、下取り価格部分を共有財産による寄与部分として計算されたらよいです。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

子どもの学資保険を使ってしまうと、財産分与の扱いはどのようになりますか。

財産分与 2018年08月11日

お世話になります。 子どもの学資保険について質問させていただきます。 現在、夫と別居中ですが、生活費や子どもの教育費が足りないため、子どもの学資保険を解約してそちらに回そうと考えています。 婚姻費用は相手からもらっていますが、全く足り...

熟年離婚に関しての遺産相続やその他お金まわりの質疑

財産分与 2018年02月03日

1,熟年離婚を考えています。三十年ぐらい前ですが、結婚後1年半ぐらいに今はなくなった両親より、マンションの購入費をすべて(約3000万円以上相当)を出してもらいそのマンションを20年前に売却しそれを頭金に今の自宅を購入しました。当初の...

退職金分与は、退職何年前が一般的な考え方でしょうか。

財産分与 2018年01月16日

定年8年前の会社員。婚姻期間14年 自営業の妻からのパワハラで、離婚協議中です。 退職金分与について、妻は、『退職金を支払う義務がある』と一歩も引きません。 とにかく払わなくてても良いものならば、支払いたくありません。 下記のような文...

離婚時の財産分与(婚姻前の貯蓄を別口座に移したいが、財産分与の対象にならないためにはどうすればいいですか?)

財産分与 2018年01月05日

離婚時の財産分与に関する質問です。 婚姻前の貯蓄が口座①に200万、口座②に40万あります。 離婚検討中のため、これらの貯蓄が財産分与の対象とならないようにしたいと考えています。 口座②は地方銀行で使いづらいため解約を検討しているので...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ