離婚財産分与

チョコクロさん 2017年03月11日

この度、離婚することになり、財産分与でもめております。
主人の退職金が一部支払われておりますが、財産分与の対象として考えてくれません。
どう話せば納得してもらえるでしょうか?

関連Q&A

念書の法的効力と離婚届の届け出の差し止めについて

財産分与 2017年03月24日

お願い致します。 別居して17年の夫と離婚について話し合いをしていたときに、離婚届に自署、押印をもらい私が役所に届け出するということで合意し、財産分与についてそれぞれの取り分の大枠を決めてその念書を書いて交換しました。 その二日後に夫...

財産分与で要求されましたが払う必要があるのでしょうか?

財産分与 2017年03月23日

こんにちは、当方夫婦、共働きで子供は居ません。当方53歳(会社員)妻50歳(会社員)です。数か月前に夫婦喧嘩をして嫁が出て行きました。そして別居約1ヶ月したころ弁護士事務所から手紙がきました。そして数回弁護士に会う事になりました。 そ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

    退職金は、現時点でやめると仮定したときの見込み額が
    ひとつの基準になるね。
    退職時期が近ければ満額を基準にすることもある。
    ただし、婚姻期間に按分する。
    退職金は給与の後払いで、積立預金と同じだから
    共有財残になる。
    もめるようなら家裁が早い。

2017年03月11日
Resized avatar avatar lawyerprofile 34385 1480488844

濵門俊也

東京新生法律事務所 03-3808-0771 東京都

    夫婦が婚姻期間中に築き上げた財産は財産分与の対象となること,原則的には折半となること等をしっかり説明するほかないでしょう。もし裁判所外の話合いがつかないのであれば,調停を申し立てるのも一つの方法です。調停委員から説明したほうが納得するかもしれません。

2017年03月13日

財産分与に強い弁護士

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

まずは,お気軽にご相談ください。

依頼者のために最善を尽くしていきます

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ