賃貸契約の有効性について

User image 1 情景描写さん 2017年01月26日 02時14分

初めまして。
マンションの賃貸契約についてご教授ください。

私は離婚していますが、離婚成立前の別居期間に、元妻が私名義でマンションの賃貸契約をし引っ越しました。
この契約について、私は契約書に署名も捺印もしていません。
おそらく、元妻が私になりすまし署名し捺印したものと思います。

現在、家賃滞納が発生しているらしく、もし私に家賃の支払い請求が来た場合に
支払う義務があるのでしょうか?
夫婦といえども本人の署名捺印の無い契約は有効なのでしょか?

以上がご相談内容となります。

よろしくお願いいたします。

夫婦間では日常家事債務の連帯責任を負いますが(民法761条)、既存の賃料債務の支払いであればともかく、新規の賃貸借契約は日常家事には当たらないと思われます。

元妻がご自身の実印と印鑑証明を持ち出して賃貸借契約を行なった場合には、賃貸人から代理権有として賃貸借契約の成立を主張される可能性があります。
契約書に本人の押印があれば、文書の成立の真正が推定されます(民事訴訟法228条4項)。

ただこの場合にも、元妻による実印及び印鑑持ち出しの可能性や、賃貸人ないし不動産仲介業者による本人確認の有無、ご自身が住所移転していないこと等が問題となります。そうした諸事情から疑義があると認められれば、契約書に成立の真正が否定される可能性があります。

契約の成立自体を争う必要がありますので、弁護士に依頼頂くとともに、有印私文書偽造・同行使並びに詐欺罪で警察に相談した方がよいかもしれません。

2017年01月26日 10時36分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

同棲解消後に、同棲にかかった費用を請求されました。支払うべきでしょうか?

離婚・男女 2020年08月05日

タイトルの通りなのですが、同棲を解消した恋人に、同棲時に恋人に購入して頂いた家財道具の費用、共有で使うとして購入した家具家電の費用を請求するという文面が郵送で届きました。 同棲期間は1か月半ほどで、お互いの親も交え結婚を前提にという話...

高裁での離婚訴訟 和解について

離婚・男女 2020年08月04日

高裁で、夫の申立による離婚訴訟中です。 私は、関係修復をしようとしてきました。 夫は代理人がおり、私は一人でやっています。 離婚理由は、価値観の違いのような、どちらが悪いともいえないことです。 子供はいません。 結婚5年、別居から3年...

結婚前提で交際中の彼に子供がいることがわかりました。結婚前に、相手方との取り決めなど、した方が良いことがあれば教えていただきたいです。

離婚・男女 2020年08月01日

交際している彼に、認知していない子供がいることがわかりました。認知していないのは、相手方が別の人の子として育てると言ったからだそうです。実際に、今は別の人と結婚して、戸籍上もその人の子供ということになっているそうです。彼と結婚も考えて...

高裁での離婚訴訟での判決

離婚・男女 2020年07月29日

夫と、高裁での離婚訴訟中です。私は、関係修復をしようとしてきました。夫は代理人がおり、私は一人でやっています。 離婚原因としては、どちらが悪いということもないような事例です。子供はいません。 別居から3年3か月経っています。 先日、和...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する