公正証書に記載した場合再婚報告は必ずしなければいけないのか

User image 1 lu_ba440434さん 2017年12月17日 17時50分

再婚報告についてお聞きしたいです。
養育費についての公正証書を作成します。
相手が月払いが面倒だからと20歳までの養育費を10年に振り分けて年払いで支払ってもらうようになりました。
また月○円を20歳までとは決めずトータル300万を振り分けるので月額いくらとの定めはありません。
その為
○年○月○日に限り30万円と、10年間分の支払日を定め
支払日を過ぎた場合残金一括払い
強制執行付き
などと記載予定なのですが、
子が20歳になるまでにこちらが再婚し養子縁組等した場合その時に協議する
という文面も相手の希望で公正証書に記すことになります。
そこで再婚をわざわざこちらから報告する義務はあるのでしょうか?
しなかった場合訴えられたりなどあるのでしょうか?
また10年間に振り分けての支払いのため実際20歳になるまでに支払いが終わります。
支払いが終わった後に再婚した場合でも報告をしなければならないのでしょうか?
その際再婚後に支払われる予定だった養育費を減額後の金額と比べ多く支払われた差額分を返還するなどとなるのでしょうか?
正直こちらから連絡しないと再婚したかなどは相手が知ることはありません。
養育費も低額ですし本当に支払う可能性も低く、強制執行付きと言ってもできる可能性もほぼゼロで気休め程度、今までも意見を二転三転と変えて無責任な相手です。
それでも公正証書に記載すれば再婚報告しなければこちらが不利益になることがあるのでしょうか?
一応弁護士に作成してもらった公正証書案になります。
ご回答よろしくお願い致します。

報告義務はないが、相手は知ることができないので、
減額の機会を失うことになる。
そのために報告させようとするわけですね。
拒否してもいいですよ。
支払が終わったら必要ないですよ。
報告義務があるのに怠った場合、相手がきずいて
減額申請をすれば、再婚時にさかのぼって減額の
効果が生じる可能性がありますね。

2017年12月17日 18時56分
お礼メッセージ

ご回答ありがとうございます。
義務がないのであれば記載しても
報告しなくて大丈夫なものなのですね。
支払いが問題なく終われば支払いの催促等も
することがなく一切の連絡を今後しないまま
支払い期間が終わると思いますので。
ありがとうございました。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

結婚1年で突然の別居宣言をされました

離婚・男女 2018年02月16日

交際9年同棲3年で再婚。 連れ子の息子17歳も含め一生涯一緒に暮らしていくものと思って楽しく過ごしていました。 これと言って小さい喧嘩も全くなく、共働きで家事も手伝ってくれたり、お休みもバラバラにも関わらず、文句なく普通に沖縄旅行や結...

男女関係終了後の貸金返金について、返してくれない相手の対応は個人では難しいでしょうか

離婚・男女 2018年01月29日

4年程前から今年7月まで、相手は未婚で一回り下の男性と男女関係になり交際してきました。私は夫との夫婦関係は破綻しており、家庭の事情にて離婚は出来ない状態でした。子供はいません。 交際中、相手方から自分に対する愛情を表に出して金品要求あ...

娘婿からのプレゼントを返さないといけないのでしょうか。二度目の相談です。

離婚・男女 2018年01月22日

先程、娘婿からの車のプレゼントの件で相談したものです。 娘婿から娘に法律はさむなら、こっちも弁護士頼んで徹底的に行くからなって言われたようです。俺名義だから当たり前だろって言われたらしいです。相手は法律が通用しない事を忘れてました。 ...

離婚した娘婿からの車のプレゼントは返さないといけないのでしょうか

離婚・男女 2018年01月22日

娘婿から誕生日プレゼントととして新車をもらいました。しかし、名義は娘婿の名前の所有になっていて・・・最近離婚してしまったので、貰った車の名義の事が気になっていて名義変更しないといけないと思っていて、名義変更の事を娘に聞いたら、ローンで...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

離婚・男女に強い弁護士

【相談料無料】【土日祝・平日夜間も対応可】【アクセス抜群】

【初回法律相談無料】解決に向けた最良の選択をサポート致します。

私たちは、あなたにとって、最善の解決策を提案し続けます。

【税理士・司法書士・行政書士・社会保険労務士と連携】解決内容を納得していただけるようなご説明と打ち合わせを心が...

【初回相談無料】女性弁護士が親身に対応します

お話をじっくりと伺い,難しい法律用語を使わずにわかりやすくご案内します。

ページ
トップへ