元恋人に送付したはずの時計がなかったから弁償しろと言われています。

User image 1 lu_e2c05f19さん 2017年12月22日 10時37分

5年同棲した恋人と別れました。
結婚も考えていましたが、彼氏が私の一人暮らしの家に転がりこんできてから3年後
彼は定職を離れ、土日のアルバイト以外働かなくなり
彼氏が外で遊ぶお金、2人で家で食べる食費以外の生活費は
私がすべて負担していたコト(外食時は私が負担)
そして、片づけても片づけても家が汚くなるコトに耐え切れなくなってです。

何度も話し合いをしましたが、彼が生活を見直すことはなく
彼の実家が私の家から近かったこともあり
荷物はあとで送るからと、ほぼ無理やりに追い出しました。

彼は物をため込むくせのある人だったので
段ボールにして計30箱ほどの荷物を郵送しました。
彼が大切にしていただろうと思われる時計もその中に入れて。

送ってすぐにその箱に入ってなかった物のリストがメールで届きました。
2人で共同で購入したものもリストにはありましたが
早くすっきりしたかったので、何も言わず言われた通りすべて彼に送りましたが
そのリストの中に、送ったはずの時計も入っていました。
時計は最初に送った段ボールの中に入れたので
時計と一緒に入っていたであろうバッグや、ゲーム機等もメールで教えて
ちゃんともう1度探してほしいと念押ししました。

そこから2ヶ月。
彼からやはり時計がないから50,000円弁償してほしいと言われました。
できないなら訴えると。

彼は10年ほどそれを使いこんでいましたが、定価50,000円だったことは私も知っています。

絶対に郵送したのですが
私は入れたといい、彼が入ってなかったという
水掛け論になるのはわかっています。

彼は相変わらず土日のアルバイトだけで働いていて
毎日の様に飲みに出歩きお金がないのも
私は友達づたいにきいて知っています。
多分、お金がないのだろうなと容易に察することはできます。

50,000円払ってそれで終わりにできるなら払ってしまいたいのですが
1度払うとまた違う物を言い訳にお金の請求が続きそうで不安です。

私が自分で非があると思っているのは
口約束した婚約を勝手に解消したことと、いきなり追い出したこと。

どうするのが1番よいのでしょうか…。
そして、私は訴えられるのでしょうか?

初めまして。
ご相談内容を拝見しました。

時計については言った言わないの争いになってしまうでしょうが、こちらが送ったというのであれば、その旨主張を継続し、納得がいかないならば訴えてもらって構わない伝えるのも一つです。
コストが割高になってしまいますので、法的手続まではとらないことが予想できるからです。

婚約の点については、3年間の同居という事実はありますが、結婚の約束が具体的であったか、それを客観的に裏付ける事実等があるかに影響を受けます。
すぐに婚約が法的に認められる訳ではありません。

仮に法的に婚約があったと認められても、解消する正当な理由もあった(経済的な)訳ですから、一方的な破棄であって賠償責任を負うという事情まではないかと思います。

もし今後も同様の請求や要求が続くことが懸念されるのであれば、弁護士を代理人に立てて全ての対応を任せてしまうというやり方もあるかと思います。

2017年12月22日 12時38分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

同居の際の生活費をもらう方法

離婚・男女 2020年10月16日

別居をするか同居をするか お世話になっております。 現在、夫と1歳の娘と同居で暮らしております。 今年に入ってから夫が不倫を始め、生活費を渡すことをしぶるようになりました。(支払い期日よりも大幅に遅れて渡してくる、額が大きいという、決...

高裁での離婚訴訟 和解離婚 その後

離婚・男女 2020年10月10日

9月半ばに、元夫の申立による高裁での離婚訴訟から、和解離婚しました。 元夫は弁護士に依頼し、私は一人でやってきました。 私は、結婚した時に元夫の名字に変えたので、そのまま使いたいと思い、私が離婚届を提出しました。 提出期限は9月23日...

高裁での離婚訴訟 和解離婚 気になっていること

離婚・男女 2020年10月07日

先日、元夫の申立による高裁での離婚訴訟から、和解離婚をしました。 結婚した時の名前を使いたかったので、私が届を提出しました。 後から、第1審の家裁での申立を元夫と私、どちらがしたのかということを、市役所から確認されました。 これはどう...

高裁での和解離婚後

離婚・男女 2020年10月02日

元夫の申立による高裁での離婚訴訟で、先月、和解離婚しました。 元夫は弁護士に依頼し、私は一人でやっていました。 和解の条件の中で、 「お互いが何かあった時は携帯電話のメールで相談にのる、それ以外の方法を禁止しない」 「今までのわだかま...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する