慰謝料請求の時効について

User image 1 おかゆさん 2017年01月24日 05時43分

友人のご主人が会社の事務員と不倫関係になり、4年前に自宅を出ました。
友人は大人しく、ジッとご主人の帰りを待ちましたが、生活費も段々と削られ、友人の体調も思わしくなく、この度離婚調停にかけ離婚しました。
一応慰謝料を貰える様にはしましたが、色々と難癖をつけてきて減額しようとします。
相手の女性にも慰謝料を請求したいと思いましたが、時効(3年)があるのでもう出来ないと、ご主人に言われました。
本当でしょうか?
会社の事務員と不倫しているのは分かっていましたが、相手の氏名が分かったのは最近です。

不貞行為等の不法行為に基づく損害賠償請求権の時効は、損害および加害者を知った時から3年(民法724条前段)、または行為の時から20年です(同上後段)。

不倫の発覚自体が最近であれば、「損害および加害者を知った時」から3年は経過せず、消滅時効は成立していないということになるかと思います。

ただ、別居自体が4年前であり、それ以降修復の兆しも見られないとなると、その時点で実質婚姻破綻状態と判断される可能性があり、他の女性との交際が別居後の場合には、最高裁の判例に照らすと、不貞行為の成立自体が否定され、慰謝料請求権の発生が否定される可能性があります。

2017年01月24日 09時35分

損害及び加害者を知った時から3年だから、まだ大丈夫ですね。

ただ夫から不倫についての慰謝料をどれだけもらっているかで、相手に対する

慰謝料の金額が左右されますね。

まあ、弁護士と相談して進めたほうがいいかも知れません。

2017年01月24日 12時08分

 不法行為の消滅時効は、相手方を知ってから3年です。
 3年間経過すると、相手方は、消滅時効を主張するので、難しいと思います。

 相手方の氏名を最近知ったということですが、請求できる程度の事情を知ったときから、時効が開始します。
 詳しい事情が分からないと、回答できませんので、事情を整理し、弁護士に相談した方がよいと思われます。
 

2017年01月24日 14時46分

不法行為による損害賠償請求権は、「被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から」3年で時効消滅します(民法724条)。

ここでいう、「加害者を知った時」とは、同条の趣旨からみて、「被害者Aが加害者Bに対して不法行為に基づく損害賠償請求権を有することを、その賠償請求が事実上可能な程度に、知ったとき」と解されています(最判S48.11.16参照)。

具体的な事情次第ではありますが、仮に不法行為に基づく損害賠償請求権を有することを、その請求が事実上可能な程度に知ったのが最近であれば、時効にはかかっていないと考えられます。

詳しい事情を弁護士さんにお話しして相談されることをお薦めします。

2017年01月24日 18時30分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

離婚を悩んでいます

慰謝料 2020年11月21日

付き合って数ヶ月で妊娠がわかり、結婚することになりました。 彼の県外への転勤が決まっており、独身と入籍後では転勤先のアパートや手当が変わるので彼の会社からすぐに籍をいれるように言われました。 出産して1ヶ月後に彼の元に住む予定でしたが...

不倫相手の奥様から慰謝料を請求されました。

慰謝料 2020年11月21日

以前社内不倫をしていて、奥様にバレてしまったあと、今後一切連絡を取らないことや、肉体関係があった場合は1000万円一括で支払いますと書かされ、拇印を押しました。それから1年過ぎ、お相手のから仕事のことでメールが来たので、つい嬉しくて返...

梅毒を移された場合の慰謝料

慰謝料 2020年10月04日

風俗で働いてる彼女が居ます。付き合って2ヶ月、毎月性病検査を2回受けてます。今迄性病にはなっていないと言われ性行為をしました。 半月後の性病検査で梅毒に感染したと発覚し彼女から言われました。 腑に落ちない点があったので問い詰めて話した...

偽って人と付き合った場合は詐欺罪や損害賠償責任、慰謝料を問われるのか。

慰謝料 2020年09月25日

https://legalus.jp/criminal/fraud/ed-794 「リーガラス」の上記の記事について質問がございます。 以下と私は認識をしましたが間違いはございますでしょうか。 年収や身分を偽り付き合った場合は詐欺罪に...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する