2020年4月1日より中小企業にも適用|改正労働基準法の内容を解説 相談窓口(労働基準監督署・労働相談センター) 2020年07月29日

ここ数年、社会では働き方改革を推進する流れが強まっています。 今般の新型コロナウイルス感染症の影響拡大も、テレワークの普及などの面で、働き方改革にますます拍車をかけているといえるでしょう。 法制度上も、従来から働き方改革に関する法改正についての議論が行われており、2019年4月1日から、大企業向けに改正労働基準法が施行されました。 そして2020年4月...

2020年4月1日より中小企業にも適用|改正労働基準法の内容を解説
相続放棄の熟慮期間とは?延長が認められる場合もある 相続放棄・限定承認 2020年07月22日

亡くなった被相続人が巨額の借金を抱えていた場合などには、相続放棄をすることが有効です。 しかし、相続放棄には「熟慮期間」と呼ばれる期間制限があります。 相続放棄をするかどうか迷っているうちに、気づいたら熟慮期間が過ぎてしまっていたというケースも後を絶ちません。 そのため、少しでも相続放棄がよぎった段階で、弁護士に相談の上迅速な行動を心がけましょう。 な...

相続放棄の熟慮期間とは?延長が認められる場合もある
民法改正により債権譲渡のルールが変更|譲渡制限特約をわかりやすく解説 法律全般 2020年07月15日

2020年4月1日に、債権法に関するルールが大きく変更された改正民法が施行されました。 改正民法では、債権譲渡に関するルールも改正されています。 特にいわゆる「譲渡制限特約」については、特約違反の譲渡の有効性に関する原則と例外が逆転するなど、旧民法の規定をご存知の方にとっては、知識の入れ直しが必要な状況になっています。 この記事では、民法改正により変更...

民法改正により債権譲渡のルールが変更|譲渡制限特約をわかりやすく解説
民法改正により事業用融資の個人保証が厳格化|公証人による意思確認手続とは ファイナンス 2020年07月08日

2020年4月1日より施行された改正民法において、事業用融資の個人保証に関するルールが厳格化されました。 企業が事業の運転資金などを金融機関から借り入れる際、個人の保証を要求される場合があります。 しかし、個人保証の負担は時として過酷になってしまいますので、保証契約を締結する際には、保証人の意思をよく確認しなければなりません。 このような問題意識を受け...

民法改正により事業用融資の個人保証が厳格化|公証人による意思確認手続とは
民法改正により消滅時効の期間が変更|新旧のルールを整理・比較 法律全般 2020年07月01日

民法上の権利は、一定期間行使しない場合には消滅してしまいます。 この制度を「消滅時効」といいます。 2020年4月1日に施行された新しい民法において、消滅時効の制度が大きく変更されました。 特に時効期間の変更は、実際の権利に大きな影響を及ぼしますので、この機会に正確に理解しておきましょう。 この記事では、民法改正による消滅時効のルールの変更点について詳...

民法改正により消滅時効の期間が変更|新旧のルールを整理・比較
死因贈与の法律上のポイントは?|遺贈との違いや留意点を解説 生前贈与・死因贈与 2020年06月24日

死後に自分の財産を家族に残すための方法はいろいろありますが、「死因贈与」もその一つです。 死因贈与は「遺贈」と比較されるところも多いところですが、両者はどのように異なるのでしょうか。 また、死因贈与には負担付死因遺贈や撤回に関する論点、遺贈との優先順位など、法的な留意事項が数多く存在します。 この記事では、死因遺贈に関するこうした法律上のポイントについ...

死因贈与の法律上のポイントは?|遺贈との違いや留意点を解説
コロナ禍で売上激減・経営悪化|法人破産も一つの選択肢 事業再生・倒産 2020年06月17日

新型コロナウイルスの影響で、多くの会社の売上が激減し、経営状態が悪化してしまいました。 固定費がかかる一方で売上がない状態が続き、会社の存続が難しいと感じている経営者の方も多いのではないでしょうか。 会社を立て直すことが難しい、非常に時間がかかりそうだという場合には、法人破産をして一度会社をリセットしてしまうことも一つの選択肢です。 この記事では、法人...

コロナ禍で売上激減・経営悪化|法人破産も一つの選択肢
ネット上での誹謗中傷は名誉毀損罪に当たるかも|注意点を解説 名誉毀損 2020年06月10日

インターネット上での誹謗中傷の書き込みが、近年大きな社会問題となっています。 匿名掲示板やSNSなどは、相手の顔が見えない一方で、気軽に投稿することができてしまいます。 そのため、度が過ぎた悪口雑言が飛び交うことも少なくありません。 著名人に対して人格攻撃をするような内容の投稿に代表されるように、ネット上で誹謗中傷的な書き込みを行うと、名誉毀損罪が成立...

ネット上での誹謗中傷は名誉毀損罪に当たるかも|注意点を解説
新型コロナウイルス感染症に関する相談 まとめページ 法律全般 2020年06月08日

【弁護士コラム】 ▼ 【面会交流】コロナ禍の中でも面会はさせないといけないの? https://legalus.jp/kagawa/takamatsushi/lo_18006/lawyer_38215/column/la-4031 ▼ 新型コロナウイルスによる退職勧奨、解雇への対応 https://legalus.jp/tokyo/23ku/chiyo...

新型コロナウイルス感染症に関する相談 まとめページ
遺留分侵害額請求とは?改正法の内容を踏まえて解説 遺留分 2020年06月03日

自分にもしものことがあった際に、家族にどのように財産を残すかを自分で決めておきたいと考える方は多いでしょう。 生前贈与や遺言による贈与(遺贈)を利用すれば、法定相続分とは異なる割合で、家族に対して財産を贈与することが可能です。 しかし、その際に注意しなければならないのが「遺留分」です。 遺留分を侵害するような生前贈与や遺贈を受けた人は、後で他の相続人か...

遺留分侵害額請求とは?改正法の内容を踏まえて解説

【電話・Zoom等相談可】【赤坂見附駅B出口より徒歩2分】【心理士・情報技術者・FP等保有】 クライアントの安...

【事前予約で営業時間外も対応可】【最後まで全力でお話をうかがいます】

【初回相談無料】依頼者様の満足とご納得を最大の価値として全力でサポートいたします。

【初回相談無料】依頼者様に寄り添い、ご満足いただける解決を目指します。笑顔の日常を取り戻していただけるまで、迅...

依頼者様の視点に立ち、問題解決だけでなく今後の見通しまで一緒に考えます。