通っていた専門学校が破産! 受講料はどうなる?

Legalus編集部さん 2014年01月07日

 最近通い始めた専門学校が破産し、教室を閉鎖してしまいました。受講料として30万円を一括で支払ったのですが、授業全84回のうち4回のみを受講しただけです。
 どうにか返金してもらう事は無理でしょうか?

(20代後半:女性)

関連Q&A

奨学金が間に合わない場合でも、授業料は必ず支払わなければならないでしょうか?

入学金・学費・奨学金 2016年07月05日

専門学校に通ってまだ2ヶ月ですが、先生に「学校を辞めたい」と話し、「途中で辞めても結局80万円は払わないといけない」と言われました。ですが、私の場合、奨学金の申請に間に合わず、お金が払えなくて学校を辞めることにしました。 そのため、ま...

2ヶ月で辞めた専門学校。前納した学費は一切返還されない?

入学金・学費・奨学金 2016年03月15日

私は、今年の4月から2年間の理容・エステの専門学校に入校しました。入学金・授業料・その他の教材費等として140万円くらい支払いました。しかし、入学後2ヶ月で自分には向いてない世界だと感じました。 そこで、退学を決意し7月に申し出たとこ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     受講料のうち、実際に受講できなかった部分については、債務不履行となり、未受講分相当額を請求できます。

     ただ、債務者が破産した場合には、他の債権者との平等を図るため、個別に受講料の返還を請求することができなくなります。裁判所から「債権届出書」が送付されますので、これに学生証の写しなど受講を証明できるものを添付して返送してください。破産管財人がその人の債権の額を認めるかどうかチェックし、債権が認められると、配当に加わることができます。

     もっとも、債務者が破産した場合、債務者に残っている財産から他の債権者の担保となっている財産を除いたものからまず税金が差し引かれ、次に未払い給与などが支払われます。一般の債権はこれらが支払われた後、さらに財産が残っている場合に、債権の額に比例して配分されます。
     破産した債務者は、財産(不動産など)の大半に担保が設定されており、他にみるべき財産がないことが多いため、一般債権者の支払いに当てられる財産はわずかです。残念ながら、受講料の返還は非常に厳しいといえます。

     専門学校や英会話学校の破産の場合、受講者の会などが設立されたり、同業他社が受講生を受け入れ、同様の講座を提供することがあります

2014年01月07日

入学金・学費・奨学金に強い弁護士

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ