入学金を返してもらいたい

Legalus編集部さん 2015年07月09日

 高校を1年生7月で中退した後、次の春に1年遅れで、別の私立高校に再入学し、入学金を支払いました。しかし、春休み中の特進コース説明会に、うつ病で行けませんでした。その為、入学取消となりました。入学金に関しては、書類に「いかなる理由でも返還しない。」様な事が書いてあったそうです。8年半経ちますが、返還を求められませんか?うつ病に関しては、現在精神障害者2級手帳を持っています。


(20代:女性)

関連Q&A

奨学金が間に合わない場合でも、授業料は必ず支払わなければならないでしょうか?

入学金・学費・奨学金 2016年07月05日

専門学校に通ってまだ2ヶ月ですが、先生に「学校を辞めたい」と話し、「途中で辞めても結局80万円は払わないといけない」と言われました。ですが、私の場合、奨学金の申請に間に合わず、お金が払えなくて学校を辞めることにしました。 そのため、ま...

2ヶ月で辞めた専門学校。前納した学費は一切返還されない?

入学金・学費・奨学金 2016年03月15日

私は、今年の4月から2年間の理容・エステの専門学校に入校しました。入学金・授業料・その他の教材費等として140万円くらい支払いました。しかし、入学後2ヶ月で自分には向いてない世界だと感じました。 そこで、退学を決意し7月に申し出たとこ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     入学金は原則として返還を請求できません。もっとも、高校が不当な理由で一方的に入学を取り消したような場合は、例外的に返還を請求できます。


     学生と学校間の在学契約は、学生が学校に入学金などを支払い、入学手続を完了した時点で成立します。

     
    入学金」は、学生が学校に入学できる地位を取得する代わりに支払うものであると同時に、学校が合格者を学生として受け入れる事務手続きなどに要する費用にも充てることが予定されているものです。

     
    そのような入学金の性質からして、入学手続の後に在学契約が解除されたり失効したりしても、原則として学校は入学金の返還義務を負いません。「既納の入学金はいかなる理由でも返還しない」という特約も、一般的には有効と考えられています。

     
    もっとも、入学金が不相当に過大である場合や、入学に関する意思表示が欠けていたり、瑕疵があったりすれば、例外的に入学契約を無効または取り消して、入学金の返還を請求できます。入学金の不返還特約が成立していても、返還を請求できる場合があるのです。


     ご相談の場合、入学前の春休み中の特進コース説明会にうつ病で行けなかったため、高校から入学を取り消されたとのことです。

     
    入学が取り消されると、入学契約は契約時にさかのぼって無効となるので、本来であれば高校はあなたに入学金を返還しなければなりません。それにも関わらず、高校があなたに入学金を返還していないのは、入学金は「いかなる理由でも返還しない。」旨の特約があるためと考えられます。

     
    前述したとおり、一般的にはこのような特約も有効であると考えられていますが、高校が不当な理由で一方的に入学を取り消したような場合にも適用されるとは考えられません。そのため、高校があなたの入学を取り消した理由が不当なものであれば、特約は適用されないので、あなたは入学金の返還を請求できます(民法703条)。

     
    くわしいご事情はわかりませんが、特進コースの説明会に参加しないことで入学が取り消される場合があるとの説明がなかった場合や、あなたがうつ病であっても高校に通えることを前提として入学を決意したにもかかわらず、入学を取り消された場合などは、不当な入学取消であるといえるので、入学金の返還を請求できるでしょう。

     
    なお、入学金の返還請求をする場合は、高校により入学を取り消された時から10年以内に請求しないと、時効により請求できなくなるので注意してください(民法167条1項、166条1項)。

2015年07月09日

入学金・学費・奨学金に強い弁護士

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ