学校の修学旅行の旅行費について

User image 1 ムーンウォークさん 2017年02月04日 02時45分

ある中学校で未払い対策の一環だと思いますが、修学旅行の旅行積み立てをなくして
旅行業者が直接授業参観日等で保護者および生徒から直接集金をしていましたが、
これは旅行業法に触れるとのことで学校から積み立てで集金しないと駄目だということら
しいですが、それは旅行業法の第何条の何項において触れるものなのでしょうか?
旅行業法にその要項がなければ旅行業者が集金が面倒で他校に広がらせなくするために嘘
をつき、出し抜いている可能性もあります。昨年ある県でも修学旅行の旅行業者が価格
カルテルで問題になったところもありますが、これは旅行業者同士の作為も見受けられます。ご回答をお願いします。

旅行業法12条の2では、旅行業者は、旅行業務の取扱に関する契約について、旅行業約款を定め、観光庁長官の認可を受けなければならないとされます。

また、同法12条の3では、観光庁長官及び消費者庁長官が標準旅行約款を公示し、旅行業者が標準旅行業約款については、前条により認可を受けたものとみなすとされます。

そして、修学旅行に関しては、法人である学校あるいは修学旅行の代表者と旅行業者との間の団体・グループ契約と思われ、標準旅行業約款21条及び22条1項によれば、団体・グループの業務に関する取引は、契約責任者である代表者との間で行なわれるものとされます。

仮に旅行業者と保護者ないし生徒との間で直接金銭のやり取りを行なうと、旅行業者との間の債権債務関係が不明確となり、標準旅行業約款22条1項に触れる恐れがあることから、上記対応を行なったものと思われます。

なお、旅行業者のカルテルの恐れは別の問題ですので、そのような疑いが認められる相応の根拠がある場合には、観光庁や消費者庁に相談いただいた方がよいかと思います。

2017年02月04日 10時46分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

大学事務からの暴言でうつ病に、慰謝料や治療費は請求できますか?

学校・教育 2018年11月08日

大学の後期日程が始まった数日後、大学事務の方と前期学費免除の申請の結果の発表時期や後期の申請について確認する機会がありました。話が終わった後、内容の確認をしようとしたところ、突然怒鳴られました。あまりにも急すぎる上、事務局に響き渡るく...

7-8年前に発生した学校におけるボヤ事件で、多少ながら今でも苦痛で思い出しただけでもストレスになります。今さらですが、当事者や学校側に慰謝料請求などは出来ますか?

学校・教育 2018年11月05日

結論から言わせていただきます。 ボヤ事件以降は、煙など臭いにおいに敏感に反応し、その原因が特定できるまでは安心して生活が出来ません。精神的に不安定になります。事件の加害者また学校からは公式また個人的に何もありませんでした。7-8年前に...

2年前の途中退校者の私物。処分してもいいですか?

学校・教育 2018年09月12日

資格取得の為の塾を経営しています。連絡も無く来なくなった生徒が、ロッカーの中に私物を置いています。来なくなってから2度携帯に電話を掛けましたが、出てくれませんでした。アパートで一人暮らしをしていると聞いていましたので行ってみましたが、...

教師から暴言をうけたとき、どのような行動をすれば良いのですか?

学校・教育 2018年08月17日

中1の夏、中文連に近づいてきたとき 顧問の男の先生に、 「お前の脳みそ幼稚園レベルだな」 「お前ら1年生全員最低だな」 「お前らのくだらない問題に俺を巻き込むな」 と言われました。今も部活は、続けていますが、いつも恐怖に怯えています。...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ