学校内での子供同士のトラブルによる怪我で、心的金銭的負担に対して請求を行いたいです

User image 1 lu_6abdc807さん 2017年12月20日 18時03分

小学5年生の息子についての質問です。
どのような対応がよいのか悩んでいます。

学校の昼休みの時間、サッカーに入れてほしいといったうちの子に入るなと同級生のA君が絡みました。
その場で口論になりA君はうちの子供を殴り、倒れこんだところを3発ぼど蹴りました。
怖いので頭を抱えて耐えていましたが回りの子供たちが止めるまで蹴られたそうです。
A君に対してうちの子は手を一切出していないとのことでした。
すぐに学校から連絡が入り病院にいきました。
右耳の鼓膜が破れ全治2ヶ月、首および足首の捻挫全治2週間という結果です。
もし、鼓膜がふさがらなかった場合は鼓膜の再生手術になります。
A君の親御さんと話した際に、A君にはADHD(注意欠如・多動性障害)であり突発的に暴力を振るってしまう傾向にあるということでした。
普通級に通うため、可能な限りで親御さんが学校で監視するという形で学校生活を送っているとのことでした。
学校からの呼び出しがあった日は早退をし、その後様子を見なくてはいけないということで私は2日ほど会社を休まなくてはいけませんでした。
私は片親なので私が仕事を休めばダイレクトに生活に響いてしまいます。
毎週土曜日には、耳鼻科と整形外科にいくため次男を実家に預けて午前中いっぱいは病院にかかりっきりです。
子供の精神的負担や家族の心的金銭的負担に対して請求を行おうと思うのですがどのぐらい請求したらいいのかわかりません。
助言よろしくお願いします。

治療費
交通費
付き添い費
あなたの休業損害
入院期間、通院期間に応じた慰謝料
したがって、示談はまだ先ですね。
後遺症が出れば後遺症についての損害が
加わりますね。
家族については難しいですが、多少の請求
をする余地はありますね。
小学生なのでね。
治療の最後に後遺障害診断書はもらってください。

2017年12月20日 21時08分

まずは、お子様が辛い思いをされましたこと、ご心中お察し致します。

加害児童の保護者だけではなく、学校に対しても責任を追及できる可能性があります。
かなりの重傷ですので、警察にも関与してもらった方が良いと思います。まだ被害届を出していないのであれば、早急に出されることをお勧めします。
目撃者の証言や証拠は、できる限り確保しておいてください。
治療にかかった費用だけでなく、交通費など今回の件に関連してかかった費用については、領収書を必ず取っておいた上で、何にどれだけかかったのか、いつ付き添いをしたのかなどをきちんとメモしておきましょう。

怪我の具合から、請求額もそれ相応な額になると思われますので、一度きちんと弁護士に相談された方がいいです。
何よりも、お子様の一日でも早いご快復をお祈りしております。

2017年12月21日 00時50分

小5の子供のしたことであるため、その親御さんや学校に対して、監督義務者の責任追及の形で損害賠償請求をすることになります。

損害の算定方法は、交通事故による受傷の場合と同じように考えることになります。

医療費や、入通院の慰謝料、お母さんの休業損害などを計算して請求する必要があります。
相手の家庭が、自動車保険などで、日常生活でのトラブルについての保障の付いた保険に入っているか確認して下さい(相手と話す際に尋ねてみて下さい。)。

病院には、医師の指導に従って、きちんと通って下さい。
慰謝料の額に影響します。

もっとも、慰謝料の請求ができるのは、損害額が確定してからになります。
損害額が確定するのは、これ以上良くも悪くもならないと医学的に判定されたとき、つまり症状固定があってからになります。
ですので、現時点で症状固定がない場合には、簡単に示談その他の合意はされない方がよいと思います。

お子さんのケガの程度が重いため、今後の請求に当たり、様々な考慮が必要になると思われます。
今の時点で弁護士に委任されるべきと考えます。

2017年12月21日 03時49分

お世話になっております。
ご質問いただいた内容を前提にすると、請求できる費目として以下のものが考えられます。

1 治療費
2 通院交通費
3 傷害慰謝料
4 自宅付添費
5 通院付添費
順番に説明します。

治療費については、治療に要した実費を請求することができます。

通院交通費については、自家用車を使用されている場合は、距離1キロ当たり15円で計算される金額が請求できます。

傷害慰謝料については、傷害の程度、実際の通院期間、日数によって変わってきます。
治療終了後に、通院期間、通院日数から算定しますので、通院が終わりましたらお知らせください。
 おおよその目安として、鼓膜が破れ全治2か月とのことですので、裁判所による基準では50万円前後となります。
 (治療の期間、日数等によって必ずしも上記金額が認められるわけではありません。治療状況、治療期間等によっては、上記金額以上となることもあります。)

自宅付添費は、お子様の様子を見るために会社を休んだ費用として、休業損害相当額を請求することが考えられます。

通院付添費は、1日当たり3300円が目安です。

その他
以上のとおり、相手方の資力によっては、傷害慰謝料等は一括で支払うことが難しい場合もありますので、相手方同級生のご両親に個人賠償責任保険の有無について確認した方がいいと思います。
同級生がお子様に怪我をさせたことについて、同級生のご両親の個人賠償責任保険が使用できれば、上記の損害について、相手方の保険会社から支払いを受けることができるからです。

もっとも、保険会社からの提案は、上記金額に満たないことも多いので、保険会社からの提案に納得できない場合は専門家に相談されることをお勧めします。
また、事情によっては、上記損害以外にも請求できる費目がある可能性もありますので、ご承知おきください。

お子様の一日も早い回復を心よりお祈り申し上げます。

2017年12月21日 09時37分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

学校(高校)教師が担当クラスで個人の情報を漏らす。

学校・教育 2018年02月05日

娘が通う学校内での出来事です。 娘は多感期でもあり一度高校を退学、今年再受験し、現在一つ歳の下の子供達と学んでいます。 先週の出来事なのですが、娘が他クラスの友人に数学の教科書を貸し、返してもらうのを忘れ授業に出た。 数学の授業教科書...

高校でゲーム機を没収されて「卒業式の日に返します」と言われたんですが

学校・教育 2017年12月21日

タイトルに書いてあるとおりで隠れてゲームをしていて見つかってしまいました。 次の授業は没収した先生で、担任です。 そしてクラス全員のまえで「あなたのゲームは卒業まで預かっておきます卒業式のときに取りに来てください。」 と、言われました...

キャンセル料を支払った後に、セミナー自体が中止になった。キャンセル料の返金を依頼することは可能か?

学校・教育 2017年11月28日

私はあるセミナーのプログラムへ参加することになっていましたが、家で冷静考えた末やめることにしました。 キャンセル料が発生しました。私はそのプログラムの12日前に参加をやめることを表明したのでプログラムの10%にあたる金額をキャンセル料...

強制退学について。このようなことはよくあることなのでしょうか?

学校・教育 2017年11月28日

私立高校に通う2年生の息子です。 もともとは中高一貫の女子高が男女共学になった学校です。 中学3年まで一生懸命野球部で頑張った息子ですが、いろいろな挫折を味わい、高校では野球をやらないと決めたものの、友人に恵まれ、引き続きこの高校に進...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

学校・教育に強い弁護士

企業法務から、男女間のトラブルまで、他の弁護士がちょっと受任をためらうような困難な案件であっても、そこに「正義...

【初回法律相談30分無料】利益を最大に、危険を最小にする解決策をご案内します。

丁寧な説明を心がけています。

【初回相談無料】依頼者様の満足とご納得を最大の価値として全力でサポートいたします。

【相談料無料】【土日祝・平日夜間も対応可】【アクセス抜群】

ページ
トップへ