学校のロッカーの私物を勝手に処分された!

Legalus編集部さん 2016年02月04日

 学校のロッカーに保管していた荷物が捨てられました。
 高校3年生なのですが、制服や教科書を学校のロッカーに保管していたことを忘れており、今日担任にロッカーに入れていた荷物はどうなったかと電話で聞いてみると、保管はせずに全てゴミに捨てたといわれました。学校へは1月のセンター試験以降は行っていませんでした。この1ヶ月の間、ロッカーに入ってる荷物を処分するなど通知や勧告はなく、まさか無断で処分されてるとは思ってもいませんでした。先生の言い分だと、「今使っているロッカーは新学期に別な生徒に受け渡すと先月言った」と言っており、処分するなど一言も言っておりません。保管していた荷物は教科書数冊と制服(ブレザー)を捨てられ、卒業式が来月1日にあるので制服がないと困ります。



(10代:男性)

関連Q&A

教員は喫煙してはいけないの?

教師 2016年10月31日

私は教員なのですが,勤務時間中の喫煙は許されないのでしょうか? 学校の敷地内は禁煙ということになっているため,公には喫煙場所はありません。ただ,配慮でこれまで,機械室(校舎とは別棟)の片隅での休憩時間の喫煙は認められていましたが,そこ...

教師の行き過ぎた暴言にはどのように対処すればいいでしょうか?

教師 2015年12月25日

授業中に、わたしが絵を描いていると勘違いした教師に、「○○さんが絵を描いてまーす数学の成績1つけてやる、ざまぁみろ」と言われました...。非常に傷つきました。「描いてません」と言いましたが聞く耳を持ちませんでした。どのように対処すれば...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     担任の先生の行動は、不法行為(民法709条)を構成する可能性があります。

    一般的に、高校3年生の3学期は大学受験が本格化する事もあり、登校する機会はかなり減ります。しかし、高校と生徒との在学関係は3月31日まで存続すると考えられます。そうすると、生徒は3月31日までは学校施設を利用する権利があるといえます。つまり、相談者は3月末日までロッカーを使用する権利があったということです。それにもかかわらず、相談者の所有物である教科書やブレザー等を無断で処分した担任の行為は民事上の不法行為を構成すると言えるでしょう。


     仮に、相談者が担任に1月いっぱいでロッカーの中の私物を処分するように言われていたとしても、事前の通告もなしに処分する事は適正な手続がなされたとは言えません。
     このように、今回の担任の行為は不法行為を構成しますので、相談者は担任に対し損害賠償を請求する事が出来ます。ただ、今回処分されたのは使い終わった教科書等ですので損害額はそれほど高額にはならないでしょう。少なくとも卒業式に使用するためのブレザー相当額(中古品相当額)の請求は出来るかもしれません。

2016年02月04日

教師に強い弁護士

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ