前夫との間の子供は交際相手の財産を相続できる?

Legalus編集部さん 2014年01月14日

 交際相手男性には子供がありません。私には前夫との間に子供が3人おります。子供の親権は前夫です。今の交際相手と婚姻関係になると前夫の間の子に今の交際相手の財産がいくのでしょうか?そのことで交際相手のご両親から反対されています。子供に財産がいかない方法はありますか?



(30代:女性)

関連Q&A

結婚していない大伯母の養子になりたい...

養子 2015年07月16日

私は、両親は健在であるものの、訳あって、20歳近くまで祖母の姉である大伯母に育てられました。 最近、大伯母は未婚で子供もいないため、後継ぎとして、養子になってくれと、私に言っております。私もそれを望んでいるのですが、以前、「結婚してい...

連れ子がいる場合の養子縁組はどうすればいいでしょうか?

養子 2015年04月13日

私には非嫡出子が二人います。この度縁があり、結婚することになりました。彼は子供たちと養子縁組してくれます。もし、彼に、私の方の姓に入ってもらい、結婚する場合でも子供たちを養子縁組する必要がありますか? (30代:女性)

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     まず、前夫との間に生まれた子供達が交際相手男性と養子縁組をしない限り、子供たちが直接に交際相手の財産を相続することはありません。なぜなら、交際相手と子供たちの間に法律上親子関係はなく、親子関係が無い限り子供達が交際相手の相続人になることはないからです。

     詳しくは「初婚で出来た子供は、再婚相手の財産を相続をできるか」を参照してください。



     もっとも、相談者より先に交際相手が死亡した場合で交際相手の財産を相談者が相続した後に相談者が死亡した場合(交際相手死亡→相談者死亡の場合)には、相談者の財産を子供たちが相続することによって間接的に、交際相手の財産を相続するということにはなります。

     母子関係は分娩の事実によって当然に発生する(最判昭和37年4月27日等参照)とされており、相談者と子供たちの間には親子関係が存在し、子供達は相談者の相続人となるからです(民法887条1項)。



     相談者の財産を子供たちに相続させない方法としては、子供たち以外の者(例えば、交際相手との間に設けた子がいる場合はその子)に財産の全てを相続させる旨の遺言を書くことが考えられます。もっとも、その場合でも遺留分については子供たちが相続することになります。遺留分とは、相続財産の一定割合について必ず認められる権利のことです(民法1028条)。



     なお、被相続人が健在である間はあらかじめ相続を放棄すること(させること)はできません。遺留分に関しては家庭裁判所の許可があれば相続開始前であっても放棄することが可能です(民法1043条1項)。

2014年01月14日

養子に強い弁護士

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ