誠意を尽くしたのにわかってもらえない...

Legalus編集部さん 2015年05月01日

 子どもがお友達にケガをさせ、顔に傷を負わせてしまいました。すぐ病院に行き処置をしてもらいました。その夜には子どもと一緒に相手の家に行き、見舞金を渡して謝罪しました。その後も誠意を尽くして対応しました。
 しかし数日後、その親と祖母が来て、「誠意を見せろ」みたいなことを言われてしまいました。
 自分達なりにできることはやったつもりですが、相手には通じなかったと思うと辛いです。結局のところ、お金を請求されているのでしょうか。今後どう対応したらいいのか、教えて下さい。


(30代:男性)

関連Q&A

兄弟の扶養義務について

親子・兄弟の「縁」 2016年12月01日

私には3歳年上の兄弟がいます。もう30歳になるというのに、誰がどのように説得しても働きにいかず、 職業訓練なども一切やろうとしません。 両親の家計が苦しいにもかかわらず食う・寝る・遊ぶの3拍子。 「親が死んだらどうするんだ?」と聞くと...

母の言うとおり家を出るべきでしょうか?

親子・兄弟の「縁」 2016年07月29日

私たち夫婦は、結婚して24年、息子3人に恵まれ上2人はそれぞれ県外の大学へ、末の子も来春には高校を卒業して進学予定です。私が一人っ子のため、両親が主人にお願いしてお婿さんに入って頂きました。にもかかわらず、今になって、私の実母が「出て...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     子ども同士のケンカによる事故などでは、親は切ない立場に立たされます。まして、誠心誠意対応したのに相手の心が癒されないのは、辛いことです。
     お子さんに、自分の行為の責任を理解する能力(責任能力。概ね12歳前後の能力といわれています)がないときは、その子どもを監督する責任がある者が賠償の責めを負います(
     しかし、子どもを監督するという責任を果していたのに事故が起きたときは、賠償責任を負う義務はありません(同条2項)。

     さらに、相手のお子さんにも過失があったとき──例えばケンカの原因が専ら相手にある場合など──は、相手側の過失分、損害賠償額は減額されます( 相手の態度があまりにエスカレートするようなら、仲裁してもらう人を立てるか、場合によっては弁護士に依頼することも考えてみましょう。保険に入っているなら保険会社に任せましょう。
     いずれにせよ、事件のいきさつ、渡したお金などの記録を、後日のため、できる限り正確に記録しておきましょう。

2015年05月01日

親子・兄弟の「縁」に強い弁護士

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

「相談に行ってよかった」 お客様にそう思ってもらえるよう、お客様のお話を丁寧に聞き、的確なアドバイスが出来るよ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ