誠意を尽くしたのにわかってもらえない...

Legalus編集部さん 2015年05月01日

 子どもがお友達にケガをさせ、顔に傷を負わせてしまいました。すぐ病院に行き処置をしてもらいました。その夜には子どもと一緒に相手の家に行き、見舞金を渡して謝罪しました。その後も誠意を尽くして対応しました。
 しかし数日後、その親と祖母が来て、「誠意を見せろ」みたいなことを言われてしまいました。
 自分達なりにできることはやったつもりですが、相手には通じなかったと思うと辛いです。結局のところ、お金を請求されているのでしょうか。今後どう対応したらいいのか、教えて下さい。


(30代:男性)

関連Q&A

兄に対しての親の扶養要求

親子・兄弟の「縁」 2017年01月17日

私の兄は、家族に相談もなく、勝手に相手の籍に入り改姓して結婚しています。 私は、自分の親と同居していますが、主人の兄が逝去してしまい、主人の親の面倒もみなければならなくなりました。 勝手に結婚してからは、一切金銭的援助もなく、親の面倒...

扶養義務について

親子・兄弟の「縁」 2017年01月11日

法的に親子や兄弟にはお互いに扶養義務が発生すると知りましたが、 もしこの義務を果たさなかった場合、どのように罰されるのでしょうか? また、扶養する義務は金銭でするとすれば月々どのくらいしなくては いけないのでしょうか? 自分の家庭もあ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     子ども同士のケンカによる事故などでは、親は切ない立場に立たされます。まして、誠心誠意対応したのに相手の心が癒されないのは、辛いことです。
     お子さんに、自分の行為の責任を理解する能力(責任能力。概ね12歳前後の能力といわれています)がないときは、その子どもを監督する責任がある者が賠償の責めを負います(
     しかし、子どもを監督するという責任を果していたのに事故が起きたときは、賠償責任を負う義務はありません(同条2項)。

     さらに、相手のお子さんにも過失があったとき──例えばケンカの原因が専ら相手にある場合など──は、相手側の過失分、損害賠償額は減額されます( 相手の態度があまりにエスカレートするようなら、仲裁してもらう人を立てるか、場合によっては弁護士に依頼することも考えてみましょう。保険に入っているなら保険会社に任せましょう。
     いずれにせよ、事件のいきさつ、渡したお金などの記録を、後日のため、できる限り正確に記録しておきましょう。

2015年05月01日

親子・兄弟の「縁」に強い弁護士

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

【堺市】南海本線堺駅すぐ

丁寧な説明を心がけています。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ