兄弟の扶養義務について

User image 1 Otis0826さん 2016年12月01日 21時02分

私には3歳年上の兄弟がいます。もう30歳になるというのに、誰がどのように説得しても働きにいかず、
職業訓練なども一切やろうとしません。
両親の家計が苦しいにもかかわらず食う・寝る・遊ぶの3拍子。
「親が死んだらどうするんだ?」と聞くと、平然と「お前(私自身)に養ってもらう」と言います。
私にも自分の人生があるのに、自分の人生設計がめちゃくちゃになってしまいます。
このような兄弟を、年下の兄弟が扶養しなければならないのでしょうか?
このサイトの他の質問で「互いに扶養する義務がある」という法律があることを知りましたが、「互いに」という前提があるのなら、こちらが一方的に義務付けされるのはおかしいと思うのですが、どうなのでしょうか。
ちなみに、話に一貫性がなく支離滅裂な発言を繰り返す相手なので、話し合いは不可能と考えています。

そのような場合、扶養義務はないから大丈夫です。
内藤

2016年12月02日 09時43分

たしかに「兄弟姉妹は、互いに扶養をする義務がある」と民法877条1項は定めています。

しかし、扶養義務の程度については、生活の『保持義務』と『扶助義務』とがあり、兄弟姉妹については生活扶助義務にすぎません。

夫婦間や社会的・経済的に自立していない子に対する親の義務である生活保持義務は、自分の生活を犠牲にしてでも、自分と同程度の生活を維持しなければいけないというものですが、兄弟姉妹間の生活扶助義務というのは、自分の生活に余力がある場合に限って助けあうものです。

したがって、あなたの生活に余力がなければ、お兄さんを養うことはありませんから、きちんと断ったらよいです。

2016年12月03日 17時58分

民法上、「兄弟姉妹は互いに扶養をする義務がある」とされており、扶養義務が存在します。
しかし、兄弟間の扶養義務は、夫婦間の扶養義務や親の未成熟子に対する扶養義務に比べて弱いものとされています。

兄弟間に関し、具体的なケースにおいて扶養しなければならないかどうかは、経済的に困窮している人の側の生活能力や、裕福な兄弟にどれだけの経済的余力があるかによって定まってきます。その際には、「働かない」のか「働けない」のかという点についても、十分考慮の対象となるでしょう。

今回のご相談は、ご両親が亡くなった場合についてお聞きですが、一般常識では、親の死後には、親からの援助に期待できなくなったことを十分理解し、兄弟それぞれの努力で家庭を営んでいくべきものだと思われます。そのため、たとえば遺産分割でよほど不公平な取扱がなされた等の事情や、できるだけの努力をしても最低限の生活を送っていけないという事情があるのでなければ、具体的な扶養義務は認められにくいと思われます。

また、仮に扶養すべきとされても、夫婦間で言うような「婚姻費用」のように相手方の生活を保つ程度のものは求められませんし、上記で述べたような事情に応じて金額が定められます。

2016年12月05日 10時42分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

父親と縁を切りたいが施設に入ってる母の費用を考えるとどうしたら良いか悩んでいます

親子・兄弟の「縁」 2018年01月12日

50歳、下に弟が居ますが音信不通状態、現在、共に80代の両親が家に近い施設に入ってます。 介護のサービスも受けることができる高齢者向けの賃貸住宅、母親要介護、父親は要支援です。 母親が昨年自殺未遂、一命を取り留めましたが父親は母の世話...

働かないばかりか、祖父母の年金を使ってしまった父と縁を切りたい。

親子・兄弟の「縁」 2017年12月14日

父の弟がもう何年も無職で、あげくの果てには祖父、祖母の年金を奪い生活してました。 そして、祖父は1年前に亡くなってしまいました。 その弟は、家賃も1年ほど払わず、わたしの父がかわりに払うという始末です。 まだ50代前半で健康なのに働く...

未成年です。親と縁を切りたいです。

親子・兄弟の「縁」 2017年11月16日

私は17歳の高校生2年生です。 今すぐにでも家を出て一人暮らしをしたいと考えています。 ですが、親が絶対に許してくれなさそうなので黙って家を出るつもりでいます。 また、親の扶養から外れて、籍も抜こうと思っています。 というのも、親の特...

家庭内不和解消の為に

親子・兄弟の「縁」 2017年11月02日

余りに恥ずかしい内容ですが恥を忍んでご相談申し上げます。上手く書けない事もご容赦ください。 我が家は父・母・結婚適齢期も過ぎた私と妹の4人構成です。長年家庭内不和が続いております。本来ならば社会人になった時点で各自が自立すれば良かった...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

親子・兄弟の「縁」に強い弁護士

お話をじっくりと伺い,難しい法律用語を使わずにわかりやすくご案内します。

【初回相談30分無料】【土日祝日・早朝夜間相談可能】企業法務から個人案件まで、いつでもどこでもあなたのパートナ...

【初回法律相談40分無料】一人で悩まずご相談ください。全力で向き合い解決に導きます。

「親身な相談」と「適切な解決」を心がけ、全力で皆様のお悩みを解決できるよう努めております。問題解決に向けて丁寧...

【横浜駅徒歩5分】【初回相談無料】【当日・夜間・休日相談可能】依頼者様とのやり取りは全て所長である私が徹底的に...

【初回法律相談無料】解決が困難な問題を、共に考え、答えを見つけ出します。一人で悩まずどんなことでもご相談ください。

ページ
トップへ