娘の結婚相手の素行を調査したい!

Legalus編集部さん 2014年01月07日

 私の娘は16歳になりますが、携帯電話の無料ゲームサイトで知り合った30歳位の男性と親しくなり、結婚したいと言うようになりました。しかし未成年という事もあるので、夫婦で二十歳まで認めないと言い聞かせております。この先、相手を興信所で素性調査してもらい、娘にふさわしくなくて別れさせた時やもし相手に調査されたという事がわかったときなど、私たちはプライバシー侵害罪にあたってしまうのでしょうか。教えて下さい。


(40代:男性)

関連Q&A

実の子供に何らかの罪を問うことはできるでしょうか?

未成年 2016年02月16日

家出中の子供(16歳)に、私が留守の間に家に侵入され、金庫ごと盗まれました。中身は通帳を含み約1000万弱と私たち両親の実印です。警察には盗難届けと捜索願は出しましたので、間もなく捕まると思います。 そこで本人を何かしらの罪に問う事は...

未成年者でも親の承諾がなく働ける?

未成年 2016年02月05日

17歳の息子の事なのですが、家出中に親の承諾もなしに鳶職関係の会社で勝手に働いていました。この度、警察から交通事故にあい怪我をしていると連絡があり初めてそこで働いている事をしりました。会社の方に息子を働かせるのを辞めて欲しい、親として...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     刑法上「プライバシー侵害罪」という犯罪はありません。ただ、調査の方法や内容によっては、男性から損害賠償を請求される場合があるので、興信所によく確認してから依頼しましょう。


     どこに住み、誰と暮らし、どこの会社に勤務しているかなどの事実は、個人的な情報として他人にみだりに知られたくない事実であり、プライバシー権(憲法13条)で保護されるべき情報にあたります。

     
    このような情報を、探偵や興信所によりみだりに調べることは、場合によってはプライバシー権の侵害となります。

     
    もっとも、刑法上「プライバシー侵害罪」という犯罪があるわけではありません。プライバシー権の侵害を理由にして、民事上の損害賠償を請求できるのみです(民法709条、710条)。

     
    具体的に、どのような場合にプライバシー権の侵害となるかは、(1)調査の目的の正当性(2)調査の必要性(3)調査方法が平穏なものであるか(4)調査内容の妥当性などを総合的に考慮して判断されます。

     
    ご相談の場合、(1)娘さんは16歳の未成年ですから、親の保護下にあります。その娘さんが結婚を考えている相手の素性がまったく分からず不信感があるとのことであれば、調査の目的の正当性は認められるでしょう。また、(2)娘さんが自分からは相手のことを話してくれないのであれば、興信所を通じて相手の素性を調査する必要性もある程度認められます。

     
    そのため、(3)調査方法が平穏な聞き取りなどにとどまり、(4)調査内容も住所や氏名などある程度公開され、周辺に知られることが当然である情報であれば、男性側のプライバシー権を侵害しているとまではいえないでしょう。

     
    これに対して、(3)盗聴や盗撮、住居への無断侵入などは調査方法として許されません。また、(4)思想信条に関する情報や病歴や財産関係などの情報は、他人に知られたくない事項といえるので、調査内容の妥当性が認められないでしょう。


     仮に、興信所が違法な調査活動をした場合、男性はプライバシー権の侵害を理由に、まず興信所に対して損害賠償を請求することが考えられます。ただ、調査の依頼者であるあなたが、違法であることを承知で、興信所に対し積極的に違法な調査を求めた場合など、そのかかわり具合によっては責任を負う場合もありえます。

     
    そのため、興信所や探偵に調査を依頼する場合は、どのような方法で調査をするのかを聞き、違法な調査が行われないか確認しておくことが必要でしょう。


     また、調査結果の使い方にも注意してください。調査結果を、娘さんに示して説得するだけなら問題ありませんが、多数人に示して言いふらしたりすると、名誉毀損罪侮辱罪が成立することがあります(刑法230条1項、231条)。


     なお、仮に親の強い働きかけによって二人が婚約を破棄した場合、男性は、婚約を破棄した娘さんに対してだけでなく、親に対しても、婚約破棄を理由にして慰謝料を請求することが可能です。

2014年01月07日

未成年に強い弁護士

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ