通報について

User image 1 lu_1a14f5b6さん 2019年01月19日 06時38分

中学生の息子を警察に通報してしまいました。
ゲーム依存が強く、ゲームに制限をつけているのですが、解除しないと、烈火のように怒り暴言を吐きます。制限を解除するまで高圧的に私を恫喝してきます。主人との約束で1日のゲーム時間は決まっていますが、私にだけ制限を解除しろといつも言ってきます。
連日そのようなことが続き、あまりにも高圧的な言葉のあと、私を突き倒したり、掴みかかる行為があったため、私も連日のことで精神的に疲れ警察に通報してしまいました。私のことをバカにする息子をこらしめたかった気持ちもあります。電話の途中で冷静になり、通報を取り消そうとしたのですが、息子が私が電話したことでヒートアップし、また掴みかかってきたのを電話口で聞かれ、それはできないのでお母様だけでも近くの交番に行ってほしいと言われ仕方なく行きましたが、家族構成や記録などをとられました。児童相談所にも連絡させてもらうと言われました。こんな大事になってしまい、今後の子供の人生に影響を及ぼさないか不安です。怪我はないので、被害届もだしていないですが、今回のとこを記録で文書に書かされました。
電話口で警察に行くことは断れたのでしょうか?しつこくそれはできないと言われたので行ってしまいました。
不安で仕方ありません。まだ中学生なのに、私が軽率な通報をしたために、子供の将来に影響を与えてしまわないか、本当に不安です。

ゲーム依存症ですね。
かなり増えてるようです。
今後社会問題になりますね。
ゲーム依存症を改善するために、精神科あるいは
心療内科で、あつかってる医師がいるでしょう。
また同じ悩みを持つ親も多数いるので、リサーチ
するといいでしょう。
家庭内暴力がエスカレートすれば、大きな事件に
なりかねませんからね。
児相からも連絡が来るでしょう。
児相にも少年心理の専門家がいますので、相談す
るといいでしょう。
また、通報したことや調書を作成したことが、子供の
将来に影響を及ぼすことはありませんので、心配は
不要です。

2019年01月19日 10時36分
お礼メッセージ

ご回答ありがとうございました。ずっと息子の将来に影響を及ぼさないか心配でしたが、安堵しました。
1度専門の機関に相談したいと思います。

ゲーム脳という状態に似ていますね。
ちなみにこれは,次のように紹介されています。

ゲームを長時間または繰り返しプレイしている人間の脳を意味する語。日本大学の運動生理学者である森昭雄氏が提唱した概念で、認知症患者の脳波と似た脳波が計測できるとされる。研究の科学的妥当性については議論が別れているものの、メディアなどで取り上げられ話題を呼んだ。本来の意味とは異なり、現実とゲームの区別がつかなくなったり、あるいはゲームの影響で暴力性を増した思考回路や人を指すこともある。

刑事事件として括ることはできない状態ですね。家庭内の教育で改善を図ることにつきると思います。
もっとも,認知症に近い状態になっているのか,あるいは人格変化までもたらしているのかというのは,議論があり,一時に大げさにマスコミ取り上げられすぎた現象です。

子どもさんの脳の変化まで起きているのか,後戻りできないのか,という深刻な受け止め方はかえって事態を悪化させます。
今後も同じことは繰り返すでしょうが,徐々にゲームの時間を短くして,またできれば心療内科,児童精神科医の受診を受けて,親子で克服していきましょう。

2019年01月19日 18時42分
お礼メッセージ

ご回答ありがとうございます。親子で克服…本当にその通りですね。心が救われました。私もゲームが子供に与える影響について懸念しています。主人が家にいれば時間を守るのですが、私だと制限時間がきてゲームができなくなると、それはもう本当にしつこく解除しろと言われ続け、私の頭がおかしくなりそうです。1度専門機関を受診したいと思います。ありがとうございました。

注力分野
離婚・男女 親子・家庭 民事・その他 企業法務 犯罪・刑事事件

こんにちは。

警察としては、電話口で暴行事件が発生しており、深刻な状況と判断したため、そのような対応をしたものと思われます。
そうなると関係各所に連絡するのが義務となるでしょうから、致し方なかったのではないでしょうか。

児相に通報された場合、後日聞き取り調査が行われる可能性もありますし、場合によっては、息子さんが一時施設に預けられる可能性もあるでしょう。

しかし、現時点で問題解決しないと、息子さんがもっと酷い暴力を振るうようになる可能性も否定できず、そちらの方が将来的に良くない状況を招く危険性が高いと思われます。

警察沙汰になった=息子にとって良くない
ということではないので、どうか悲観なさらないでください。

2019年01月20日 11時08分
お礼メッセージ

回答ありがとうございます。
その後児童相談所から連絡はありませんでした。
精神科で軽度のADHDと言うことで、薬を処方してもらうことになりました。
薬物治療の効果を期待するばかりです。
ここで真摯に受け止め、良い方向へ解決してくれることを願います。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

自分の意志ではなく別居することになってしまった。一時帰宅したいが夫が弁護士を依頼し帰宅を拒絶されている。自宅に帰れない。どうやって対処したらいい?

親子・家庭 2020年11月29日

家族関係で対応に困っています。お力添えいただきたく宜しくお願いします。 半年ほど前、自分の意志ではなく、やむおえない事情で家族と別居し一人で暮らしています。家族の病気が私と関係しており、医師より離れて暮らすようにと診断がでたからです。...

実家を出ていった子供が残していった荷物。処分したいが、後々トラブルにならないようにするためには何が必要?

親子・家庭 2020年10月27日

10年程前に離婚をし、子供達もそれぞれ自立しています。この度、自宅を処分することになり、息子の残していた荷物を持っていくか処分するよう何度か伝えましたが、そのままになっています。どちらかと言うと妻側についている息子なので、勝手に処分し...

深夜同行と略取誘拐の意義の違いについて

親子・家庭 2020年08月05日

未成年者と夜まで遊ぶことについて青少年に深夜同伴させる罪と、未成年者を略取・誘拐する罪の適用される場面の違いはどのようなものですか? 略取:暴行脅迫、誘拐:欺罔誘惑 を用いてと書かれていたので、それらの行為の有無と考えれば良いでしょうか?

深夜同行と略取誘拐の意義の違いについて(2)

親子・家庭 2020年08月05日

先日の質問に対する補足です。 未成年者と夜まで遊ぶことについて青少年に深夜同伴させる罪と、未成年者を略取・誘拐する罪の適用される場面の違いはどのようなものですか? 近々、ある芸能人が、17歳のモデルを深夜に連れ回し、飲酒や猥褻行為(淫...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する