相続税と贈与税が免除になる特例とは具体的に何か

User image 9 zxcvbnmさん 2020年06月16日 04時42分

祖父から子への財産移転が相続という形で完了している場合、子から孫へは(おそらく)贈与という形で評価されます。
相続については原則として相続税が、贈与については原則として贈与税が発生します。
税金がかからない特例にあたるような事情が別にあればこの状況が回避されるとのこと、この特例とは具体的に何でしょうか(擬姓制度は適応されているが有効に機能しなかった事例です)。

専門としては税理になるので税理士に相談されたほうが良いと思います。

一応わかる範囲では、生前の贈与でも、贈与ではなく相続と同様に課税する(一般に贈与よりは税が安い)方法として相続時精算課税と言う方法、孫の教育資金として支出する場合に例外的に課税されない教育資金の贈与税の非課税制度などがあるかと思います。

2020年06月16日 09時29分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

生命保険死亡保険金について、受取人とその他の者で事前の贈与契約を取り交わすことは可能でしょうか?

贈与税 2019年08月18日

母と同居して生活を共にしている男性には、戸籍上の配偶者(10数年別居)がおり、その配偶者との間に実子が2名います。この男性が自らを被保険者とし、実子の1名を死亡保険金受取人に指定している生命保険契約(終身保険2000万円)があります。...

遺産分割の受け取り方について

贈与税 2018年10月09日

よろしくお願い致します。 遺産分割の協議が終わりお金の受け取り方についてです 母が亡くなったので協議しました。相続人は父と長男・長女・次女の4人です 1 ゆうちょの受け取りが父に一旦全額振り込まれその後分けるか、 2 定期の100万×...

認知症の母の預金を妹が引き出しました。 妹に贈与を認めさせ、相続時にその分を引く事は出来ますか?

贈与税 2017年11月15日

認知症の母の預金を妹が引き出しました。 今は返還出来ないようです。 妹に贈与を認めさせ、相続時にその分を引く事は出来ますか? 数年前から母は認知症気味でした。 病院で診断は受けていませんが、家族は勿論、近所や金融機関の方も気付き始めて...

法定分割後の譲渡について

贈与税 2017年09月13日

三人の相続人長男、次男、三男がいます。 長男は全ての遺産を三男に相続させることを希望しています。 次男は法定分割を希望しています。 三男は全ての遺産を自ら相続したいと希望しています。 それぞれが主張を譲らなかったので、一旦1/3ずつの...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する