入院中の生活費

User image 1 さわやかさん 2017年07月19日 10時36分

夫が入院し、しばらく退院できない状況です。
治療費や当座の生活費として夫の定期預金を解約して、150万円を私の口座に入金しました。
この場合、夫から私への贈与があったとして、贈与税がかかってしまうのでしょうか。

贈与税はかかりませんね。
治療費や婚姻費用分担義務の履行に
なるので、贈与税がかかる資金の移動
ではありませんね。
念のため使途を記録しておくといいですね。
ただし、税務署が探知するのは不動産の名
義変更で銀行口座の引き出しまでは探知
していないですね。
だからなにもしなくても大丈夫ですがね。

2017年07月19日 12時07分

夫婦で生活費を融通することはあることなので
贈与とは認められない可能性はあります。
ただし、まとまったお金の移動なので
贈与と判断される可能性もあります。

夫は話したり、契約書を交わしたりすることは
できるのでしょうか。
そうだとすれば
あなたに生活費のためにお金を預ける旨を文書で書いて
署名捺印をしてもらっておいたらよいと思います。

2017年07月25日 09時52分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

購入代金を立て替えた場合でも、金銭消費貸借になりますか?(贈与したことになってしまいませんか?)

贈与税 2021年06月12日

お世話になります。 私の息子が地主さんから土地を購入することになりました。 その購入代金を私が立て替えて、私の銀行口座から地主さんの銀行口座へ振りこみ、息子には後で私へ返済させようと思っています。 息子に直接お金を渡すのではなく、上記...

相続税と贈与税が免除になる特例とは具体的に何か

贈与税 2020年06月16日

祖父から子への財産移転が相続という形で完了している場合、子から孫へは(おそらく)贈与という形で評価されます。 相続については原則として相続税が、贈与については原則として贈与税が発生します。 税金がかからない特例にあたるような事情が別に...

生命保険死亡保険金について、受取人とその他の者で事前の贈与契約を取り交わすことは可能でしょうか?

贈与税 2019年08月18日

母と同居して生活を共にしている男性には、戸籍上の配偶者(10数年別居)がおり、その配偶者との間に実子が2名います。この男性が自らを被保険者とし、実子の1名を死亡保険金受取人に指定している生命保険契約(終身保険2000万円)があります。...

遺産分割の受け取り方について

贈与税 2018年10月09日

よろしくお願い致します。 遺産分割の協議が終わりお金の受け取り方についてです 母が亡くなったので協議しました。相続人は父と長男・長女・次女の4人です 1 ゆうちょの受け取りが父に一旦全額振り込まれその後分けるか、 2 定期の100万×...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する