長男に遺産相続させない方法

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月14日 05時13分

 母は、父の遺産分割の話し合いの席で、長男が母を罵倒したことを大変怒っております。母は、「自分の死後、長男には遺産を一切相続させたくない。遺産は全て長女に譲りたい。」と言っております。

 母の希望通り、確実に長男に相続できないようにしたいのですが、どうしたらよいでしょうか?

(50代:女性)

匿名弁護士

     長男に相続できないようにする方法としては、



    1. 遺言で長男の相続分をゼロに指定する

    2. 長男について相続人廃除をする

    という方法が考えられます。

     まず、「1. 遺言で長男の相続分をゼロに指定する」方法ですが、そのような指定をしても、長男には遺留分減殺請求権という権利があります。遺留分減殺請求権とは、本来相続権がある者に最低限の取り分を保証する制度です。長男がその権利を行使すると、法定相続分の2分の1の額について長男に返還しなければなりません(民法1028条1044条)。

     次に、「2. 長男について相続人廃除をする」方法ですが、被相続人の生前に家庭裁判所に廃除請求する方法(民法892条)と遺言によって廃除の意思を表示しておく方法(民法893条)があります。
     どちらの方法でも、請求を受けた家庭裁判所は廃除事由である「虐待」「侮辱」「著しい非行」が推定相続人にあるかを判断することになります。

2014年01月14日 05時13分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

障害者となった人の財産について

相続人 2017年07月20日

父は、障害1級です。 両親は、離婚し母が子供の親権者となり養育しました。 障害年金を父の両親が管理していましたが、祖父母は高齢のため現在父の姉が管理をしています。 父が、亡くなり遺産相続となりました。 いくらかあった遺産も、葬儀代に使...

同居の家族に相続預金をすべて下ろされ使われてしまった

相続人 2017年07月10日

2年前、母方の祖母が亡くなりました。 母は祖母の生前(亡くなる半年ほど前) 「預金は1000万円ほどあるから、 私が死んだら仲良く分けるように・・」 と聞かされていました。 祖母の子供は4人で、長男夫婦と同居していました。 遺産分割に...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

相続人に強い弁護士

おひとりで悩まず、まずはお気軽にご相談ください。※面談相談のみお受けいたします。電話やメールのみでの法律相談・...

【堺市】南海本線堺駅すぐ

お客様一人一人にあった解決方法をご提案します

《初回相談無料》相続に特に力を入れています

お話をじっくり聞き、より良い解決策をご提案します。

ページ
トップへ