亡き妻の両親と縁を切るとどうなる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月14日 04時04分

 子連れで再婚しようと考えています。 現在は、亡妻のご両親(義父母)と私、子供と暮らしております。 養子ではありません。 子供と共に義父母の家を離れ、再婚を考えているのですが、義父母の扶養義務や相続はどうなるのでしょうか?私が義父母と縁を切った場合、子供の扶養義務や相続に影響するのでしょうか?亡妻は一人っ子で、義父母には土地と家があります。 教えてください。お願いします。



(40代:男性)

匿名弁護士

     現在のままでも、あなたが義父母を扶養する法律上の義務は原則としてありませんし、相続も問題になりません。あなたと義父母との姻族関係は「姻族関係終了届」の提出により終了しますが、お子さんと義父母との関係には影響がありません。



    1、あなたと義父母との姻族関係


    あなたと義父母との姻族関係は、妻が死亡しても、当然には終了しません。

    ただ、姻族関係が終了していないからといって、法律上直ちに扶養義務があるわけではありません。家庭裁判所が「特別の事情」があると認めた場合に、扶養義務を負うことがありえるだけです(民法877条2項)。

    この特別の事情とは、単に義父母が困窮し、他に扶養能力のある親族がいないというだけでは足りず、あなたが以前から義父母に長期間扶養されていたなどという事情がある場合に限られます。

    また、あなたと義父母との姻族関係は、いずれかが「姻族関係終了届」を市町村役場に提出すれば、消滅させることができます(民法728条2項戸籍法96条)。

    この届出により、あなたと義父母とは法律上「親族」でなくなるため、以後裁判所から扶養義務を負うよう求められることはありません(民法877条1項)。


     相続については、ご相談の場合は義父母と養子縁組をしていないとのことなので、仮に義父母が亡くなっても、あなたは義父母の相続人になることはありません。これは「姻族関係終了届」を提出したか否かに関わりません。



    2、あなたのお子さんと義父母との関係


     あなたのお子さんと義父母との関係は、直系親族です(二親等)。あなたが義父母と姻族関係を消滅させても、何の影響もありません。法律上当然に、相互に扶養する義務がありますし、相続も発生します。仮に義父が亡くなったとした場合、義父の相続人は、一人娘であるあなたの妻が亡くなっているので、あなたのお子さん(代襲相続民法887条2項)と、義母になります。

     あなたと義父母との関係と、お子さんと義父母との関係とは、相互に独立した関係なので、仮にあなたが義父母との関係を終了させても、何の影響もありません。

2014年01月14日 04時04分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

障害者となった人の財産について

相続人 2017年07月20日

父は、障害1級です。 両親は、離婚し母が子供の親権者となり養育しました。 障害年金を父の両親が管理していましたが、祖父母は高齢のため現在父の姉が管理をしています。 父が、亡くなり遺産相続となりました。 いくらかあった遺産も、葬儀代に使...

同居の家族に相続預金をすべて下ろされ使われてしまった

相続人 2017年07月10日

2年前、母方の祖母が亡くなりました。 母は祖母の生前(亡くなる半年ほど前) 「預金は1000万円ほどあるから、 私が死んだら仲良く分けるように・・」 と聞かされていました。 祖母の子供は4人で、長男夫婦と同居していました。 遺産分割に...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

相続人に強い弁護士

解決内容を納得していただけるようなご説明と打ち合わせを心がけています

【初回相談無料】どなたでもお気軽にご相談ください。

【初回法律相談無料】一人で悩まずご相談ください。全力で向き合い解決に導きます。

【初回相談は1時間無料です】お客様にとっての最善策を追求します

お客様の状況に応じた解決策をご提案致します。

ページ
トップへ