相続について

User image 1 スーパーgさん 2017年03月07日 02時19分

父が亡くなり、父の後妻との相続で、現在家庭裁判所で調停中です。
父の財産は、債権が多くあります。
後妻は弁護士をつけました。
その弁護士の提案としては、投資信託は下がる一方なので、すぐにでも現金化した方がいいといいます。
私たち兄弟も、元々満期のあるもの以外は現金にして、法的割合で分けて欲しいと考えていたので、賛成です。
現金にしたものは、一旦後妻の通帳に行き、その後弁護士が、預り金として持っているというのです。
その一連の動きは、一般的なものなのでしょうか?
いいなりになって大丈夫でしょうか?
もうすぐ、裁判も終わります。
裁判所では、協議書を作ってくれますが、それには、誰がいくら。などと実際の金額が入らないようですが、詳細を載せたものをこちらで作りサインしてもらわなくて、大丈夫なのでしょうか。
きちんと決めたようにしてくれるか、口約束でいいのか不安です。
土地に関しては、後妻が私たちから評価額で、買い取る事になりました。
支払って頂く、期限を決めなくても大丈夫なのでしょうか?

宜しくご回答お願いします。

投資信託については、実際に下がる見込みなのか否か、こちらでも調査した方がよいのではないかと思います。
換価方法については、相続人共有名義での換価は困難かと思いますが、心配であれば、各自の口座への振り込みが可能か否か、証券会社に確認してみてはいかがでしょうか。
既に現金化したものについては、上記の対応でやむを得ないのではないかと思います。

具体的な金額や期限については、特定可能なものについては特定頂くよう、裁判所に要請されてはいかがでしょうか。預金については、具体的な特定が可能ではないかと思います。
投資信託については、換価未了であれば、その段階では具体的な金額までの特定は困難であり、法定相続分に応じた分配を定めることになると思います。基準日と支払期限は定めた方がよいでしょう。

不動産については、こちらでも不動産業者の簡易査定は行なっておいた方がよいでしょう。正式査定を行なうと費用がばかにならないので、費用対効果を踏まえて対応を県とする必要があります。

2017年03月07日 10時01分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

相続の権利、割合、代襲相続、遺留分について

相続人 2020年04月03日

私たちの間には、子供がいません。妻は前夫との間に2人(長男、長女)がいます。(養子縁組はしてません)親権は前夫にありましたが、現在は亡くなってます。私が先に死亡した場合と妻が先に死亡した場合の相続人とその割合を教えてください。どちらの...

死亡した親の借金の返済義務について

相続人 2020年03月21日

死亡した親の借金が死亡後5年ほど経過して発覚し返済を求められてしまいました。親の親族にあたる方で生前の借金で借金をしてから12年ほど経過しているようです。その間のやり取り、借用書等の有無、返済状況が一切不明なのですが、それでも相続放棄...

財産を悪用されそうな家族を相続人にしたくない。遠い親戚に指定した場合、実際の受け取り手続きは?

相続人 2018年05月08日

現在外国在住で下記の状況です。私が亡くなった際の相続について伺いたいです。 ・私には外国籍の夫、日本に高齢の母と独身の姉がいる ・私に子は無し ・私に姪や甥は無し 私の財産を悪用される恐れがある姉に譲りたくありません。 それには公証証...

独身の私の財産を兄弟に相続させないためにはどうしたら?

相続人 2018年03月25日

こんにちは。独身ですが、今後の自分の財産の行方について悩んでいます。 相続人は兄ですが、大変素性の悪い人間でずっと疎遠です。ひどい暴力を振るわれました。 親の事についてやり取りをしなければいけなかった時はほとんどモラハラ、パワハラ状態...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する