1)過去の相続税の支払い状況を調べるにはどうしたらよいか 2)将来東京都以外の土地不動産が値下がりし売却も寄贈も不可となり税金のみ徴収される状態となる可能性が高いか

User image 9 zxcvbnmさん 2020年05月27日 08時32分

1)祖父と祖母の相続時に支払われた相続税に関して(平成7年14年)現時点で支払い状況を調べるにはどのようにすれば宜しいですか
既に7年以上経過しておりますが、適正な支払いでなかった場合、現時点で修正が求められますか
修正が必要な場合どのように対応すべきか 
当時の税理士は他界しており、母のみまだ生存しております
母が生存時点で修正した方がよいか 母が死亡後生存した方がよいか
2)土地の値下がりと不動産の値下がりが取りざたされております
祖父が古く買い求めた別荘地が売れず、寄贈も拒否される状況となり、税のみ支払っております 今後、東京都区内以外の土地と不動産に関して、将来的に同様の状況の発生が想定されますか(その予測期間に関してもお教えください) 神奈川県 静岡県 川口市 川崎市 東京都区内 栃木県 神奈川県中央林間 共同住宅が殆どです

(1)①平成7年の申告ですと、調査は難しいかもしれません。
所轄税務署や国税庁に記録が残っていれば相続人としてお母様より開示請求可能ですが、既に記録が残っていない可能性があります。
後は、当時の預金通帳が残っていれば、履歴にそれらしい支出がなされていないか確認する等の方法が考えれます(金融機関からは、10年以上の履歴の開示は難しいと思われます)。
②税金の支払いが不足していた場合は修正申告、払いすぎていた場合は更生請求が必要ですが、原則は本来の申告期限から5年間です(ただし、修正申告に関しては7年間となる場合もあります)。
したがって、これから修正や更正を行なうのは難しいと思われます。

(2)土地の価格変動や売却可能性については分かりかねますので、不動産業者に相談頂いた方がよいでしょう。
 ただ、土地所有者不明問題等踏まえ、現在、不要になった不動産の国への寄付を可能とする法整備が検討されています。まだ政府でも議論のさなかのため、現実に新法が成立するか、いつ施行されるかはまだ未定です。

2020年05月27日 10時16分
お礼メッセージ

大変ありがとうございます 

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

小規模宅地の特例に関する限度面積の取り扱いに関して

相続税 2020年07月21日

小規模宅地の特例に関して限度面積が設けられております これは限度面積までは全て特例対象となるのか 或いは限度面積を超える不動産は全て除外されるのか ご教唆賜りたくお願い申しあげます

相続時精算課税制度における家なき子の取り扱い

相続税 2020年07月21日

相続時精算課税制度における家なき子の取り扱いについてご説明いただきたく存じます

購入時より値上がりした不動産の相続に関して、注意点をご教示賜りたくお願い申しあげます

相続税 2020年05月29日

不動産の路線価格が上昇した場合の相続の注意点に関してご教示賜りたくお願い申しあげます

遺産相続で不動産は相続放棄して(他の相続人に相続してもらい)、金融資産は相続放棄しない場合の私の相続税

相続税 2019年10月13日

50年近く会っていない叔父(一人身)の相続です。相続人は甥姪の17人のみで、被相続人には不動産(自宅)1700万くらいと金融資産1700万くらいがあると、被相続人の隣の市に住む甥Aが調べ、その遺産を放棄してほしい旨がAから届きました。...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する