相続した不動産を相続人の間で分割するとき

User image 1 あべしさん 2017年03月29日 03時02分

きょうだい2人が両親亡き後不動産を相続しました。この際遺産分割協議書は作成してあります。そのうち1人が単独でその不動産を所有したい旨申し出たので、もう1方は金銭請求したとします。不動産会社に見積もりを出してもらった査定額は8000万です。お互いが了承すれば1方がもう1方に4000万払うことで済むのでしょうか?この場合税金はどうかかわってくるのでしょうか?贈与税なども含めおしえていただけると幸いです。

遺産分割については、価格8000万で争いがないのであれば、一方が4000万払ってもう一方が単独所有するとの分割内容は可能です。

税金については、主として相続税が問題でしょう。
法定相続人2名の場合は、基礎控除額4200万円分(相続発生が平成27年以降の場合)は控除対象となります。
その他、不動産の面積やご両親との同居の有無等によっては、小規模宅地等の特例適用によりさらに控除額が増える可能性もありますが、詳細については税理士の方にご相談いただいた方がよいでしょう。

2017年03月29日 09時59分

不動産は路線価で評価するので、もっと
低くなりますね。
また基礎控除が4200万ありますから、
それほど相続税はかからないのでは
ないでしょうか。
贈与税はかかりません。
不動産種痘税と登録免許税がかかりますから、
その分は分割に際し考慮したほうがいいですね。
小規模宅地の軽減が適用されるかも、
重要な節税になりますからチェックが必要ですね。

2017年03月29日 10時21分

 一度、2分の1づつ相続したのちに、4000万円を渡すことになると、相続税以外の税金がかかります。

 一般的には、このような場合には、一人がすべて取得する代償として、4000万円を支払うという文言にして双方が、平等に取得したという形をとり、二人とも相続税を支払ってもらうことになります。
 その旨の確認書もとった方がよいと思います。

2017年03月29日 11時54分

お互いが了承すれば1方がもう1方に4000万払うことで済むのでしょうか?

そうですね。もっともお互いに了承すれば、それ以外の金額でも構いませんが。

この場合税金はどうかかわってくるのでしょうか?

あくまで遺産分割ですので贈与とは異なると思いますが、詳細は税理士が専門でしょう。
税理士にご相談ください。

2017年04月03日 17時40分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

小規模宅地の特例に関する限度面積の取り扱いに関して

相続税 2020年07月21日

小規模宅地の特例に関して限度面積が設けられております これは限度面積までは全て特例対象となるのか 或いは限度面積を超える不動産は全て除外されるのか ご教唆賜りたくお願い申しあげます

相続時精算課税制度における家なき子の取り扱い

相続税 2020年07月21日

相続時精算課税制度における家なき子の取り扱いについてご説明いただきたく存じます

購入時より値上がりした不動産の相続に関して、注意点をご教示賜りたくお願い申しあげます

相続税 2020年05月29日

不動産の路線価格が上昇した場合の相続の注意点に関してご教示賜りたくお願い申しあげます

1)過去の相続税の支払い状況を調べるにはどうしたらよいか 2)将来東京都以外の土地不動産が値下がりし売却も寄贈も不可となり税金のみ徴収される状態となる可能性が高いか

相続税 2020年05月27日

1)祖父と祖母の相続時に支払われた相続税に関して(平成7年14年)現時点で支払い状況を調べるにはどのようにすれば宜しいですか 既に7年以上経過しておりますが、適正な支払いでなかった場合、現時点で修正が求められますか 修正が必要な場合ど...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する