弁護士コラム

相続

Section banner inheritance
遺産分割前の預貯金の払戻し制度 遺産分割協議 2020年10月26日

平成28年12月に最高裁が、預貯金債権について、相続開始と同時に当然に相続分に応じて分割されることなく、遺産分割の対象になると判例変更しました。この結果、共同相続人全員の合意がなければ、預貯金の払い戻しができなくなりました。 これを受けて、預貯金債権のうち、相続開始時の債権額の3分の1に、払い戻しを求める共同相続人の法定相続分を乗じた額については、単独...

自筆証書遺言保管制度 遺言の種類(自筆証書遺言・公正証書遺言) 2020年10月12日

2020年7月10日に、法務局で自筆証書遺言を保管する制度が施行されました。8月末現在で4940件の自筆証書遺言が保管されているそうです。 遺言書は、民法に従った形式に加えて、A4の用紙に、余白を上部5mm以上、下部10mm以上、左部20mm以上、右部5mm以上空けたうえ、片面のみに記載し、各ページにページ番号を記載し、ホチキス等で綴じないようにしなけ...

改正相続法の基礎知識 相続 2020年10月05日

(相続法の大改正) 相続法は、民法の一部(第5編)ですが昭和55年以来、大きな改正はなされてきませんでした。 しかし、昭和から平成の時代を経て、日本人の平均寿命は延び、急速に高齢化、核家族化が進みました。こうした社会情勢の変化に対応するため、平成30年7月、相続法が改正されるに至ったのです。平成31年から32年にかけて、順次、施行されていきます。 以下...

遺言制度の見直しー自筆証書遺言の保管制度 遺言の種類(自筆証書遺言・公正証書遺言) 2020年09月15日

引き続き自筆証書遺言の見直しについてのお話です。 今回は、自筆証書遺言について、保管制度が創設されたことをお話しします。 遺言を作成しようと考えられる方の多くは、公正証書遺言を利用される方が多いと思いますが、その理由の一つとして、公正証書遺言は公証役場において厳重に保管されるという点があります。 また、公正証書遺言はどこの公証人役場に保管されているか検...

遺言制度の見直しー自筆証書遺言の方式の緩和 遺言書の書き方 2020年08月03日

現在は新型コロナウィルス感染拡大が懸念される状況下です。このような状況が影響していることもあるのでしょうか、遺言の作成に関してご相談をいただくことが増えています。 遺言を作成しようと考えられる方の多くは、公証役場において公正証書遺言として作成されることが多いと思いますが、民法では、遺言者が遺言を自筆して作成する、自筆証書遺言も認められています。 ただし...

相続が発生しました。遺産分割調停はどのように進むのでしょうか。 遺産分割協議 2020年02月02日

相続が発生しました。遺産分割調停はどのように進むのでしょうか。 2020.2.2 弁護士中野雅也 【お困りの内容】 ・相続が発生したが相続人間で話が進まないので弁護士に相談したい。 ・相談時に集めておくべき資料はあるか。 ・遺産分割調停の進め方はどのようなものか。 【相談の一例】 相続が発生しましたが、相続人間で意見の対立が激しく交渉が暗礁に乗り上げま...

長男に私の遺産を相続させたくありません。相続権を奪うことはできないのでしょうか。 遺言書の書き方 2020年02月02日

長男に私の遺産を相続させたくありません。相続権を奪うことはできないのでしょうか。 弁護士中野雅也 【お困りの内容】 ・相続人が暴力を振るったりするなどの著しい非行があり遺産を相続させたくない。 ・相続人の非行により家族で共同生活を営めなくなった。 【相談の一例】 妻に先立たれました。息子が二人います。 息子1は、結婚して家族を持ち、家を購入するなどして...

相続が発生しました。不動産の賃料収入は誰のものになりますか? 遺産分割協議 2020年01月31日

相続が発生しました。不動産の賃料収入は誰のものになりますか? 2020.1.25 弁護士中野雅也 【お困りの内容】 ・被相続人が遺言を残さずに亡くなった。 ・遺産にアパート等の賃貸物件による賃料収入(家賃収入)がある。 ・相続人のひとりが賃料収入(家賃収入)を独り占めしている。 【相談の一例】 この度、母が亡くなりました。遺言はありません。母はアパート...

相続放棄に関する留意点 相続放棄・限定承認 2019年06月27日

本日(2019年6月27日)、某テレビ局の朝のワイドショー番組で相続放棄に関する特集を行なっており、当該番組において、1.相続放棄対象者の範囲、2.相続放棄期間(相続開始を知った時から3カ月以内)経過後の相続放棄の可否、3.相続放棄期間内に被相続人の財産状況が明確にわからない場合について言及していましたが、当該番組の放送内容についていくつか気になった点...

なぜ親の面倒を看ても相続分は増えないのか 相続分 2019年06月17日

相続の法律相談で多いのが,「親の面倒をずっと看てきたのに,相続分は多くならないのですか?」という質問です。 いわゆる「寄与分」の話です。 今回は,寄与分に関する,素朴で,かつ,根本的な問題を深く掘り下げてみたいと思います。 寄与分とは,簡潔に言うと,相続人が被相続人の財産の増加に貢献した場合に,多めに遺産をもらえるという制度です。 そして,「親の面倒を...