弁護士コラム

遺産分割協議

Section banner inheritance

相続

相続手続の流れについて -遺産分割協議- 遺産分割協議 2019年02月10日

① 遺産分割の方法 相続人と相続財産が確定したら、次に、誰がどの財産を受け取るのかについて、相続人全員で、話し合いを行います。この話し合いを遺産分割協議と言います。 まず、遺産分割の方法には、現物分割、換価分割、代償分割の3つの方法があります。 現物分割は、相続財産をそのまま配分することです。次に、換価分割は、相続財産を売却して、そのお金を配分する方法...

相続人の中に未成年の者がいる場合の遺産分割協議 遺産分割協議 2018年08月27日

Q. 先日、夫がなくなりました。相続人は妻である私と、長男(21歳)、次男(16歳)です。夫の遺産分割協議はどのように進めていけばいいのでしょうか。 A. 20歳未満の未成年者については、民法上、行為無能力とされ、親権者(親権者がいないときは、後見人)が未成年者の財産に関する法律行為についての代理権、同意権等を有します。遺産分割協議につきましても、親が...

遺産分割と特別受益 遺産分割協議 2018年06月22日

Q.先日、父が死亡しまた、相続人は兄と私の二人です。遺産としては、時価約3,000万円の自宅である土地建物と預金約1,000万円です。 兄は、昨年、マンション購入頭金として1,000万円を父に出してもらっています。こうした事情は、兄とのあいだで父の遺産を分割するにあたってどのように考慮されるのでしょうか。 A.被相続人(本問では、お父さん)が死亡した場...

遺産をどのように分配するか? 遺産分割協議 2018年06月16日

遺言があれば良いですが、遺言を残すことなく人が亡くなった場合、遺産を相続人で分配する必要があります。 この遺産の分配は、相続人全員の仲が良く、話合いで決まれば良いのですが、相続人間で折り合いがつかず、話合いではどうしようもない場合が多くあります。この種のご相談も非常に多いです。 この場合は、話合いでの解決が難しい以上、即座に法的手続きに乗せるのが解決へ...

遺産分割協議の仕方 遺産分割協議 2018年05月29日

Q.先日、母が亡くなりました。父も既に亡くなっていますので、相続人は私を含めた子4人です。母の遺産は、母が住んでいた土地と建物、預貯金が約2000万円、株式などの有価証券が約1000万円です。 母は遺言は残していませんでした。 これからどのようにして、母の遺産を分けたらいいのでしょうか。 A.遺言があると、法律の規定に優先して、遺言した人、本件ではお母...

相続手続の流れと注意点 遺産分割協議 2017年04月20日

ここでは、相続手続の流れに沿って、注意すべき点、そして、ご相談いただきたい場合を説明させていただきます。 1) 遺言書の確認 まず、自宅で遺言書を発見した場合は、勝手に開封してはいけません。「直ちに」、家庭裁判所で遺言書検認の手続をしましょう。 また、遺言書によっては、特定の相続人にのみ相続させるような内容となっており、あなたの遺留分を侵害している場合...

相続時の預金の扱いに関する最高裁判例の変更 遺産分割協議 2016年12月21日

1.最高裁判例の変更 (1) 本年12月4日付コラムで検討しました相続時の預貯金債権の扱いについて、12月19日に最高裁大法廷は、裁判官全員一致の意見で、相続発生時に当然分割され相続財産の対象外としていた従前の判例を変更し、遺産分割の対象とする旨の決定を行ないました(以下、「12月19日大法廷決定」といいます)。 主な理由としては、①遺産分割の仕組みは...

ページ
トップへ