生前の遺産分割における心理的配慮のポイントと、心理的効果の高い行政的あるいは書類上の配慮等に関してお教え戴きたく存じます

User image 9 zxcvbnmさん 2020年06月01日 18時33分

生前に遺産分割(ただし相続人は一人)を申し出る場合、どのような心理的配慮が最も必要か、心理的効果の高い行政的あるいは書類上の配慮等があるか、お教えいただきたく存じます 生前に遺産贈与を行うと自分がないがしろにされるという怖れをいだく高齢者が大変多いと存じます

生前に遺産分割は出来ません。
遺言は作成できますが、それはその高齢者の方が一人ですることですし、生前贈与や遺贈契約はその高齢者の方と契約が締結されなければできません。
ですので、その高齢者自身が望まなければできません。

2020年06月02日 09時18分
補足質問
User image 9

zxcvbnm - 2020年06月02日 11時25分

祖父の財産を擬制相続することとなっていたが、実際は祖父の死後相続協議なしに、4人の相続人の一人が殆どを相続したという事例で、
祖父の死後の遺産相続に関して、殆どを相続した相続人の生前に遺産分割をするという状況で、他弁護士の先生方から遺産分割協議を勧められております
殆どを相続した相続人がご自身で働かれて作られたと称される資産も、実際には祖父相続時に他の相続人が相続すべきであった資産を活用して作られている他、実際には他の相続人にわずかに相続させたとする資産も、この主たる相続人が実質的には自身の給与と同じ形で活用して、自己資産形成を行ったことを、殆どを相続した相続人が認識されない状況があります
殆どを相続した相続人に遺産分割への配慮はあられますが、生前に遺産を贈与すると、贈与後高齢者がないがしろにされるという思い込みが
あられる方が多くおられます
このような場合の心理的配慮及び心理的効果の高い実務上の配慮に関してご教唆賜りたく、再度お願い申しあげます
補足回答
Resized avatar ca3a0514

岡田 晃朝 弁護士 - 2020年06月02日 11時57分

「殆どを相続した相続人に遺産分割への配慮はあられますが、」
この相談は時折ありますが、法律上は全くありません。
いったん相続で受け継いだら、その人のものとなります。

「生前に遺産を贈与すると、贈与後高齢者がないがしろにされるという思い込みがあられる方が多くおられます」
遺言を書くか、生前贈与の時に一定の負担付き(具体的に記載した面倒を見るなど)とするかですね。

生前の遺産分割はありませんから、遺言になるでしょう。
生前の贈与は、あなたが言う通りリスクがありますね。
遺言書は、いつでも書き直しができるので、一度、お作り
になってみるといいでしょう。
財産だけでなく、あなたのもろもろの気持ちも記載できます。
相続人は一人なので、必要は薄いですが、遺言執行者を入
れておいたほうが、いいかもしれません。

2020年06月02日 10時38分
お礼メッセージ

大変ありがとうございます

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

着手金は何に使われますか?

遺産分割協議 2020年06月20日

父の相続で弁護士に依頼して、現在、兄へ『弁護士に依頼した』という通知書が届いている状態です。その弁護士に依頼するまでに他の弁護士事務所にも相談に行きました。父の相続は内容が面倒な感じだったので、他の弁護士事務所からは一つ一つの計算が大...

相続権利のある親族が相続発生前に自分から連絡を取れないようにし、話し合いを行えなくされた場合、相続時にどのような不利益が考えられますか?

遺産分割協議 2020年02月18日

疎遠となっている親族(両親の子)から突然私の両親へ以下の内容の手紙が来ました。 ①上記親族への暦年贈与の要求(金額は1年最大分 来年以降については記載なし) ②上記親族の子への教育費の都度贈与の要求(金額は1年最大分 来年以降について...

相続の件

遺産分割協議 2020年01月12日

相続の件でお聞きしたいです。母が死んで相続が発生したんですが、3人居て、財産目録も分からないまま、兄が勝手に私の分として、納税しているのですが、これは違法ではないでしょうか?因みに金額は手元に1円も動いていないです。名前を勝手に使われ...

葬祭費給付金は相続財産として計上すべき?

遺産分割協議 2019年10月05日

亡親の葬儀に対し、市より葬祭費給付金として5万円が支給されました。 相続人の一人が、「そのお金も相続財産として計上すべき」と主張しています。 葬祭費・埋葬料・埋葬費は相続財産に該当せず、相続税も課税されない。 との解説を読んだのですが...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する