相続人の範囲

User image 1 lu_86d375fdさん 2017年09月23日 11時30分

50年前に亡くなった祖父の土地相続。

家庭裁判所で言われた必要戸籍書類では「祖父の相続人は直系血族だけ」の準備をすれば良い

と言われました。

祖父の息子Aの妻はAの相続人なので

祖父の遺産分割の調停では関係ないという事を市役所の戸籍課でも言われたのですが、

弁護士、司法書士の見解は違います。

どちらが正しいのでしょうか?

Aも既に故人であるならば、Aの妻はAの相続人ですので、Aの妻についても戸籍謄本が必要になります。
ただ、Aの妻が再婚しておらず、Aの戸籍に残っていれば、Aの戸籍(除籍)謄本で足りる可能性があります。

これに対し、仮にAの妻が再婚等により新たな戸籍を形成している場合は、Aからの相続自体はAの戸籍謄本で立証可能ですが、現在Aの妻が存命の相続人であることについては、最新の戸籍謄本の取得が必要になる可能性が高いと思われます。

2017年09月23日 13時17分

祖父の息子Aが いつ亡くなったかによります。
祖父の息子Aが 生きていれば、 Aの妻は、直系血族ではないので、相続には、関係ありません。
祖父の息子Aが 現在なくなっているとすれば、 Aの相続人として Aの妻の戸籍は必要です。
祖父よりも早く 祖父の息子Aが なくなっているとすれば、 代襲相続が生じて、Aの息子(被相続院の孫)が相続人になりますので、 Aの妻の戸籍は 関係ありません。

遺産相続が 無事に 行えることを お祈りします。

 弁護士 下島 正 
 20170923

2017年09月23日 19時56分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

親族間の相続に関する打ち合わせ前に知っておく事、注意しておくことを教えて頂きたい。

遺産分割協議 2018年04月13日

爺さんが亡くなりました。 婆さんはボケで施設におります。 私の父は長男でしたが、亡くなっております。 母は健在で爺さんの世話をしておりました。 爺さん婆さんの子供は父と姉妹が二人おります。 父の子供は私と弟です。 遺書はあると聞いてお...

長期間未分割だった遺産分割調停と税負担

遺産分割協議 2018年03月15日

15年前に父が死亡し、当時実子でありながら、特殊な理由で法的親子関係の登記がなされていなかった為、 他の相続人と違い、特別受益ありません。ところが他の相続人は扱いに不満があり遺産分割に応じず、未分割のまま今日に至りました。 未分割財産...

相続の問題で困っています。

遺産分割協議 2018年01月25日

父が亡くなり母、長男(質問者)、長女間の相続でもめています。 相続対象財産としては、 ―路面価評価額が約7000万円の土地家屋(母と長男である私が住んでいます。)祖父の代からの家屋で80年くらいは代々住み続けています。 ―預貯金が約2...

母の遺産分割協議を終え、父の遺産分割協議にとりかかったところで、弟と意見が分かれました。

遺産分割協議 2018年01月19日

母が死亡してから数か月後、父も後を追うように亡くなりました。不動産(土地と建物)は全て母が所有していました。 両親の死後、まず、母の遺産に対する遺産分割協議を行いました。被相続人は母、相続人は私と弟の2人です。 以前、私が家を購入する...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

遺産分割協議に強い弁護士

【Legalusからのご相談は初回無料】元検事の刑事事件に強い弁護士です。

【初回相談30分無料】豊富な実績と柔軟な発想、そしてしっかりとお話を伺う誠実な対応で、最良の解決に向けて全力で...

【初回相談30分無料】ご依頼者様に寄り添い、最善の解決を目指して全力を尽くします。

【NHKあさイチ ゲスト出演】【電話相談可】企業法務・個人依頼者の実績が多数ある弁護士が、多種多様な案件に的確...

当事務所は30年の豊富な実績に基づき、遺産・相続に関するお悩みを的確に解決します。

【弁護士に直接繋がります】【休日夜間24時間相談予約対応】ご相談者様のお悩みに対して、女性の目線で親身かつ丁寧...

ページ
トップへ