継母の遺産とこの先の生活を見るのは誰が妥当なのか

User image 1 lu_a5964acbさん 2019年03月03日 23時05分

先日実父が亡くなりました。31.2年前に再婚した継母はまだ健在です。私と継母は養子縁組をしていません。実父の遺産については、姉と私の2人は相続放棄の手続きをしております。
継母には妹さん(5ヶ月前に他界)の姪と甥がおります。実家の名義等は継母になっておりますので、順当に行けば姪と甥に相続件があるというのは理解出来ております。ただ、戸籍上はあなたの親だから、この先面倒を見るのはあなたです。と先日ハッキリ言われました。面倒を見る気は無いそうです。
この場合、姪と甥に相続放棄の意思を確認し一筆頂いた場合、相続権は私に来るのでしょうか。
私的には継母と今更養子縁組する気はありません。
出来れば縁を切りたいくらいですが、父の遺影やお骨(まだ納骨してません)が実家にあるので、しばらくはこのままでいようと思っております。

何れ時期が来たら、姪と甥に継母の遺産を相続するつもりならそちらで面倒を見て欲しいと伝えてもいいのでしょうか?
まだ父が他界して日が浅いので混乱しておりますが、どの様に話を進めていけば良いのかご教授願いたいです。

◆継母(亡父の配偶者-以下Aさんと呼びます)との関係

 現状、Aさんは姻族関係終了届を出すなどお父様側の姻族関係を断つ手続をしていないと思いますし、相談者さん姉妹と養子縁組もしていないということなので、その関係は、一親等(亡父)の配偶者ということで、親族(三親等内の姻族は親族なので)にはあたります(ただ、戸籍上親というのは違います)。
 
 姪・甥もAさんの三親等内の親族で、相談者さん姉妹もそうですので、Aさんが扶養請求調停を家庭裁判所に申し立てると、特別の事情があるときは、家庭裁判所は、甥・姪にも相談者さん姉妹にもAさんの扶養義務を負わせることが可能という関係性の状態です。

◆姪と甥に相続放棄の意思を確認し一筆頂いた場合

 一筆もらうだけでは相続放棄になりません。必ず、姪・甥が家庭裁判所に相続放棄申述を行い、受理される必要があります。
 もし、Aさんに直系卑属・尊属がおらず(代襲含め)、姪・甥が相続人だとして、彼らが相続放棄して相続人が誰も居なくなったときには、相談者さん姉妹がAさんの生前の面倒や援助をしてきた場合、特別縁故者としてAさんの相続財産の分与を申し立てることは考えられます。

 ただ、それはあくまで相続人が居ないときなので、姪・甥の双方/一方が相続したら使えない制度です。

◆今後のこと

 縁を切りたいというのが相談者さんの優先度の高い希望であれば、Aさんにお父様との姻族関係終了届を提出してもらうのが一番ではないかと思います(が、これはあくまでAさんの意向次第です)。
 姪・甥側は、Aさんの面倒はみないが、将来相続人として相続はする、というおつもりだと思いますので、「相続するならそちらで面倒を」と相談者さんが伝えても、「見ません」「見てください」の押し問答になるだけではないかと思います。
 今後のことについてお姉さんと御相談して優先順位を決め、お近くの弁護士を探し、継続的に相談できる状態を作られた方がよいと思います(場合によっては代理人になってもらうことも含め)。

2019年03月04日 07時12分

実父の遺産を放棄した事情はわかりませんが、継母に
関して、
おい、めい、が相続放棄をしても、あなたに相続権が来る
ことはないです。
しかし、2人から、相続分を譲渡してもらうことは可能です。
また、おい、めい、に対して、継母の面倒を見てくれるよう
話しをすることはまったく問題ないです。
個人的には、養子縁組したほうが、いいのではないかと
思いますけどね。
人のこころは複雑ですから、もう少し時間を置いて判断さ
れてもいいでしょう。

2019年03月04日 09時43分

姪と甥に相続放棄の意思を確認し一筆頂いた場合、相続権は私に来るのでしょうか。

いいえ。
相続放棄は、本人が亡くなるまではできません。
継母に遺言を書いてもらうかですが、遺言はいつでも書きかえれるので、リスクがあります。

私的には継母と今更養子縁組する気はありません。

そうであれば、生前贈与をもらい、かつ甥と姪が裁判所で遺留分放棄をすれば、あなたに権利が確定するかと思います。

何れ時期が来たら、姪と甥に継母の遺産を相続するつもりならそちらで面倒を見て欲しいと伝えてもいいのでしょうか?

これはいつ言ってもよいでしょう。
あなたが面倒を見る必要は法律上ありませんので。

2019年03月04日 10時47分

 ご相談内容からの推測ですが、相談者・姉妹さんが、お父様の遺産の相続放棄をされたのは、継母さんがいまだ健在で住んでいる実家の権利(その半分)を取り上げてしまう事態を避けるためですよね。
 しかし、継母さんが亡くなった後、大切な実家が、継母さんの世話をする気はないと言い切っている継母さんの姪、甥のものになってしまうのは納得いかないというお気持ちはよく理解できます。
 
 まず、継母さんは法的にご相談者さんの親ではありません(養子縁組していませんから。)。
 ただし、相談者・姉妹さんが、継母さんの姪、甥と同等の扶養義務を負う可能性はあります(民法877条2項参照)。
 もっとも、継母さんがご健在の間は、姪、甥が継母からの相続を放棄することはできません(被相続人が亡くなってからしか相続放棄はできないので、今の時点で姪と甥に一筆書いていただいても意味がありません。)。

 相談者さんが、お父様が残されたご実家を引き継ぎたいとお思いなら、一番簡便な方法としては、継母さんに実家の権利全てを相談者・姉妹さんに遺贈する旨の遺言書を書いてもらうことです(結果、ある程度継母さんの介護を負担することになるかとは思いますが…)。

 継母さんに遺言書を書いてもらうのは難しい、どうしても継母さんの介護はしたくないとお考えの場合などは、ほかにもいろいろとやり方がありますので、信頼できる弁護士にお早めにご相談されることをおすすめします。

2019年03月04日 11時04分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

相続の示談交渉の費用について

相続 2019年06月23日

昨年母が亡くなり相続調停中です。 相続人は申立人の私と相手方の二人で、遺産総額は数千万円で、遺産範囲と分割割合、使途不明金で争っています。 こちら側の資料提供の要請に相手方がもう協力できないと言っているためか、調停委員は早く調停を終わ...

相続に関する法改正後の相続人以外からの金銭の要求

相続 2019年06月19日

来月から相続に関する法律が変わり、相続人以外でも、生前に介護など世話をした人も相続人に金銭を要求することができるようになりますね。 現在、成年後見人をしていた人(故人の姪)と成年後見人ではない親族(故人の実弟)から金銭を要求されていま...

相続放棄と建物の時効取得

相続 2019年06月16日

父の相続放棄での問題です。 相続放棄をする予定なのですが、プラスの遺産はほぼありません。田舎の方出身ですが40年以上東京に住んでいます。 ここから本題なのですが祖父が亡くなった時に父は田舎の祖父が住んでいた建物を相続しました。その建物...

相手側が遺産隠しをしている可能性が高く、相続調停を受け容れるか否か判断が付きかねています

相続 2019年06月06日

弟の家に同居していた母が昨年亡くなりました(弟は妻の両親(死亡)とも同居)、相続人は弟と私の2人です。 葬儀後、弟は唐突に電話で遺産分割は「1600万円を6対4の割合でいいかな?」とだけ言いました。 (金額は近似値で仮定)その後、四十...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ