再婚相手の元妻が住む家の相続権はどうなるのか教えてください。

User image 1 lu_cd917b4cさん 2020年05月07日 12時05分

48歳主婦です。よろしくお願いいたします。

昨年結婚した再婚相手(46歳)には元妻の元に残してきた娘が二人います。

離婚時、『養育費に代えて、住宅ローンと固定資産税を支払い続ける事、ローン完済後は財産分与として、速やかに元妻に名義変更する事』を公正証書ではなく『合意書』を作成の上離婚したそうです。

質問ですが、
①ローン完済までに主人が亡くなった場合でも合意書は有効ですか?それとも、私にも相続権が発生しますか?

②あと20年程住宅ローンが続くため、新しく住宅ローンを組む事ができないので、お守り代わりに生命保険を掛けるつもりなのですが、死亡保険金の受取人を私にした場合でも、主人の子供に相続権が発生しますか?

多額の住宅ローンを負担しているので、相続権があるならば、少しは返して頂きたいし、ないのならせめてもの生命保険は持って行かれたくないというのが正直なところです。

①ア.まず、住宅ローンは金融機関に対する債務、固定資産税は登記簿上の所有者に課されるものですので、ご主人が亡くなられた場合でも、相続放棄しない限り、貴殿も法定相続分に応じて債務を相続します。
イ.不動産所有権に関しては、ローン完済を停止条件とする所有権移転合意と解され、離婚成立時点で合意が成立していると解されますので、ご主人が先に亡くなられた場合でも原則として有効と解されます。

②生命保険金は民法上は原則として相続財産に該当しませんが、他の相続財産と比較して高額であるなど、相続人間の公平を著しく害する場合には、特別受益に準じて精算対象となる場合があります。
 仮に、前妻とのお子さんが、生命保険金の精算を主張してきた場合には、当該住宅にお子さんが長年住んでいる(出生から成人に至るまでなど)といった事情があれば、貴殿に有利な事情として主張できる可能性はありますが、現実に相続が発生するまでの経緯や相続財産状況にもよると思われます。

2020年05月07日 13時36分
補足質問
User image 1

lu_cd917b4c - 2020年05月07日 18時11分

早速のご回答ありがとうございます。
もう少し伺わせてください。

これからまだ20年間、ローンと固定資産税で毎年120万円ほど支払い続ける事になるので、

①イ.のように、合意書が有効(家の相続権が私にはない)となるならば、①ア.で、相続放棄すれば以降の固定資産税を負担せずに済むという解釈でよろしいでしょうか?
また、合意書が有効であるならば、元妻に名義変更する事になるので、そもそも相続(固定資産税の負担)は発生しないのでは?との疑問もあります。

そして、生命保険ですが、保険金は2000万円で加入予定です。
住宅は当時新築で子供たちもそこで育ち、現在すでに大学生と高校生です。
今後も20年間私どもが住宅ローンを負担する事を考えると、相手方にとって不公平感はないように思うのですが…。
主人にもしもの時は生命保険だけが私の老後資金になるので、
受取人が私なのに精算を主張される事は避けたいのですが…。
補足回答
Resized avatar mini magick20170419 15354 4y9nui

小川 智史 弁護士 - 2020年05月07日 18時45分

①a:相続放棄した場合は、原則として固定資産税納税義務も発生しません。ただし、何らかの理由により(例:債権者による差押等)、貴殿名義に変更された場合は、地方税法上は役所から貴殿に請求がなされる場合もありますので、ご注意いただく必要があります。
b:「合意書が有効」とは、厳密には、「ローン完済未了段階で相続が発生した場合、不動産の所有権自体は法定相続分に応じて相続するが、法定相続分の範囲内で貴殿は債務や所有権移転義務を相続する」という意味と解されます(元妻との合意書上、ご主人への相続発生時の定めがないという前提の場合)。ローン完済が完了し、元妻への名義変更が完了した翌年度以降は、元妻が納税義務者になると見込まれます(固定資産税は1/1時点の登記名義人を基準とするため)。
c:上記の他、住宅ローンに関して、ご主人が死亡時の団信保険に加入されているか否かもご確認いただいたほうがよいでしょう。
②おっしゃられる点の他、遺言がなければお子さんたちが計1/2は住宅の持分を取得する点も考慮する必要がありますが、それでもなお、お子さんたちが精算を主張してくるか否かによります。先述の通り、原則としては生命保険金は民法上の相続財産には該当しません。
なお、ご回答は以上にて終了とさせていただきます。
お礼メッセージ

お忙しい中、早々にご回答頂きありがとうございました。

1、亡くなれば、団信により、ローンは完済されるでしょう。
あなたに、求められるのは、名義変更に協力してあげることですね。
その他の義務は、引き継ぐことはありません。
2、受取人をあなたにすれば、それはあなた単独の権利になります。
遺産とはみないので、分ける必要はありません。

2020年05月08日 11時45分
補足質問
User image 1

lu_cd917b4c - 2020年05月08日 12時43分

ご回答ありがとうございます。

相続放棄した場合でも名義変更は私がすることになるのでしょうか?

それと、完済後の名義変更の合意書なので、もし途中で亡くなった場合は完済ではないので、半分相続の主張をという意見も頂きます。これは現実的なのでしょうか。
補足回答
Resized avatar mini magick20201222 1409 1oggtpt

内藤 政信 - 2020年05月08日 13時45分

裁判の被告になるよりはそのほうが、いいでしょう。
亡くなると、団信保険で完済されますね。
これで、終わります。
補足回答
Resized avatar mini magick20201222 1409 1oggtpt

内藤 政信 弁護士 - 2020年05月08日 13時46分

裁判の被告になるよりはそのほうが、いいでしょう。
亡くなると、団信保険で完済されますね。
これで、終わります。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

親子間でのお金の貸し借り、相続発生時に債務者による時効の援用は、成立するのか?

相続 2021年09月01日

被相続人(債権者)と、相続人(債務者)の間に多額の借用書を相続発生後に発見致しました。 私(質問者)は別の相続人にあたります。 借用書の契約日が債権者が亡くなる10年以上前の物です。 遺産分割協議の際に、相続人(債務者)から、借用書の...

義実家の売却に尽力したが、今後親族から異議申し立てされないようにする方法はないか?

相続 2021年08月03日

夫の両親が相次いで他界。まだ70代突然のことで遺言は無い状態。夫は義弟と二人兄弟だが、他県で家庭をもっている義弟は「コロナで県を跨いだ外出は会社で禁止されている」と様々な親亡き後の手続きや実家に関することを夫に任せっぱなしの状態。実家...

嫁姑問題で、私の家から母親に出て行ってもらう方法はありませんか?

相続 2021年05月21日

8年前に父親の土地に私(長男)が家を建てました。支払いは私で現在も支払い中です。 当初は私と母親が住んでました。父親は兄弟の介護の為、別居してました。 2019年に結婚し、私、嫁、母親と3人で私の家で暮らし始めました。 2021年2月...

父が相続金を渡しません。法律通りの相続金を私に渡すように父に求める審判について。

相続 2021年03月22日

母が亡くなったのですが、父が母の相続金を渡しません。 相続金は銀行預金です。 母の銀行預金は相続手続きで父に名義変更されているか父の口座に移されています。 銀行の相続手続きのとき、父が私に父の口座に一旦移すと言い、私は後で私に相続金を...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する