土地と建物の所有者が別々の場合にも、売却は可能となりますか 

User image 9 zxcvbnmさん 2020年05月27日 16時44分

土地と建物の所有者が別々の場合にも、売却は可能となりますか 留意事項に関してご教示賜りたくお願い申しあげます

可能ですが、土地を売るなら、一般的には、底地価格に
なりますね。
土地買主は、土地貸主の地位を、承継しますね。
建物を売るなら、一般的には、借地権付きになりますね。
建物買主は、土地借主の地位を承継しますね。
一緒に売るなら、代金の分け方を決めておく必要があり
ますね。

2020年05月27日 17時31分
補足質問
User image 9

zxcvbnm - 2020年05月28日 01時40分

大変ありがとうございます
土地と建物の所有者は同じであるが、建物の登記も賃貸契約もなされないまま10年が経過し、建物の居住者付きで売却可能かという質問に関しては如何でございますか 売却の事前に登記は必要となるかと存じます 居住者(寺社住職)は購入資金がなく、土地と建物の(寺社への)寄贈を暗に示唆している状況です 仲介法律事務所は寺社の属する宗教宗派の訴訟と関連大学を独占している立場にあります
売却後にかかる税に関してもご教唆いただきたくお願い申しあげます
補足回答
Resized avatar mini magick20201222 1409 1oggtpt

内藤 政信 弁護士 - 2020年05月28日 09時08分

売却は可能です。
税区分は、長期譲渡所得税になるので、お調べください。
お礼メッセージ

大変ありがとうございます

売却自体は可能です。
ただし、建物は土地を占有するため、土地所有者と建物所有者との間の関係について、賃貸借あるいは使用貸借等に注意いただく必要があります。
建物を譲渡する場合は、原則として土地所有者の承諾が必要となります(賃貸借の場合は、承諾しない場合には、承諾に代わる許可を裁判所に求めることが可能です)。
逆に、土地所有者が譲渡を承諾しない場合、明け渡しを求めるか否か等も検討する必要があります。
また、土地が第三者に譲渡されると、使用借権は第三者に対抗できないとされます。
なお、建物譲渡に関しては借地権価格(一般的には更地価格の7割程度)を上乗せし、土地譲渡に関しては借地権相当額を控除するのが一般的です。

2020年05月27日 19時49分
補足質問
User image 9

zxcvbnm - 2020年05月28日 01時37分

大変ありがとうございます
土地と建物の所有者は同じであるが、建物の登記も賃貸契約もなされないまま10年が経過し、建物の居住者付きで売却可能かという質問に関しては如何でございますか 売却の事前に登記は必要となるかと存じます 居住者(寺社住職)は購入資金がなく、土地と建物の(寺社への)寄贈を暗に示唆している状況です 仲介法律事務所は寺社の属する宗教宗派の訴訟と関連大学を独占している立場にあります
補足回答
Resized avatar mini magick20170419 15354 4y9nui

小川 智史 弁護士 - 2020年05月28日 08時48分

法的には売却自体は可能ですが、実際には登記は必要であるのと、現実の建物所有者であることを不動産業者や買主に理解していただけるか否か、実際に買い手が付くか否かの問題でしょう。
詳細な経緯に関しては分かりかねますので、ここではあくまで一般論のみのご回答となります。
なお、ご回答は以上にて終了とさせていただきます。
お礼メッセージ

大変ありがとうございます

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

親子間でのお金の貸し借り、相続発生時に債務者による時効の援用は、成立するのか?

相続 2021年09月01日

被相続人(債権者)と、相続人(債務者)の間に多額の借用書を相続発生後に発見致しました。 私(質問者)は別の相続人にあたります。 借用書の契約日が債権者が亡くなる10年以上前の物です。 遺産分割協議の際に、相続人(債務者)から、借用書の...

義実家の売却に尽力したが、今後親族から異議申し立てされないようにする方法はないか?

相続 2021年08月03日

夫の両親が相次いで他界。まだ70代突然のことで遺言は無い状態。夫は義弟と二人兄弟だが、他県で家庭をもっている義弟は「コロナで県を跨いだ外出は会社で禁止されている」と様々な親亡き後の手続きや実家に関することを夫に任せっぱなしの状態。実家...

嫁姑問題で、私の家から母親に出て行ってもらう方法はありませんか?

相続 2021年05月21日

8年前に父親の土地に私(長男)が家を建てました。支払いは私で現在も支払い中です。 当初は私と母親が住んでました。父親は兄弟の介護の為、別居してました。 2019年に結婚し、私、嫁、母親と3人で私の家で暮らし始めました。 2021年2月...

父が相続金を渡しません。法律通りの相続金を私に渡すように父に求める審判について。

相続 2021年03月22日

母が亡くなったのですが、父が母の相続金を渡しません。 相続金は銀行預金です。 母の銀行預金は相続手続きで父に名義変更されているか父の口座に移されています。 銀行の相続手続きのとき、父が私に父の口座に一旦移すと言い、私は後で私に相続金を...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する