親子間でのお金の貸し借り、相続発生時に債務者による時効の援用は、成立するのか?

User image 1 cat_punchさん 2021年09月01日 11時20分

被相続人(債権者)と、相続人(債務者)の間に多額の借用書を相続発生後に発見致しました。
私(質問者)は別の相続人にあたります。
借用書の契約日が債権者が亡くなる10年以上前の物です。

遺産分割協議の際に、相続人(債務者)から、借用書の関しては”時効の援用”を行う為、相続財産として乗せない、かつ、その上で法定相続分の財産取得を主張しております。借用書は、金利や返済期日が記載されておらず、債務者曰く、債権者への支払いはしていない、債権者から債務者への催促もないとのことです。

この場合、民法上に従い、時効の援用は成立はするのでしょうか?
また、時効の援用が成立した場合、相手相続人の主張の通りの遺産分割協議を進める必要があるのでしょうか?

そもそも返済していない、ある時払いの借用書なら、贈与と見做し、特別受益として計算するのではないでしょうか?

これまで一度も返していないというのであれば,金銭消費貸借契約ではなく贈与契約という評価はあり得ると思います。ただ,そうすると,遺産の範囲について民事訴訟で決着を付けたうえで遺産分割協議をすることとなります。
最終弁済日から10年以上経過しているのかどうか,経過しているとして消滅時効の援用ができるかどうか,もやはり民事訴訟で決めなければならないでしょう。

2021年09月01日 12時57分

民法上に従い、時効の援用は成立はするのでしょうか?

親子の債権債務でも時効はありうるでしょう。

また、時効の援用が成立した場合、相手相続人の主張の通りの遺産分割協議を進める必要があるのでしょうか?

その協議書の内容次第ですが、債務の部分はその可能性はあります。

そもそも返済していない、ある時払いの借用書なら、贈与と見做し、特別受益として計算するのではないでしょうか?

貸付ですから贈与ではないでしょう。
時効での消滅が特に不公平(通常の時効で債権債務が消滅するという意味での不公平でなく、遺産分割における公平を害するといえる事情と考慮できるような場合)のときは、何らかの考慮があるかもしれませんが。

また、貸付でなく実質贈与ならば、その根拠を上げれば特別受益になるでしょう。時効まで放置したことはその場合は有利な事情になるかもしれません。

2021年09月01日 13時03分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

友達が受けてる親からの暴力や暴言について

相続 2021年11月24日

僕の友達に親から暴力、暴言(いわゆるDV?)を受けてる友達がいます 子供相談所(?)みたいなところに相談しても親からの暴言、暴力が無くならないそうです その友達はもう嫌で死にたいくらい辛いらしいです。 鬱病もあるらしくてすごく辛いらし...

義実家の売却に尽力したが、今後親族から異議申し立てされないようにする方法はないか?

相続 2021年08月03日

夫の両親が相次いで他界。まだ70代突然のことで遺言は無い状態。夫は義弟と二人兄弟だが、他県で家庭をもっている義弟は「コロナで県を跨いだ外出は会社で禁止されている」と様々な親亡き後の手続きや実家に関することを夫に任せっぱなしの状態。実家...

嫁姑問題で、私の家から母親に出て行ってもらう方法はありませんか?

相続 2021年05月21日

8年前に父親の土地に私(長男)が家を建てました。支払いは私で現在も支払い中です。 当初は私と母親が住んでました。父親は兄弟の介護の為、別居してました。 2019年に結婚し、私、嫁、母親と3人で私の家で暮らし始めました。 2021年2月...

父が相続金を渡しません。法律通りの相続金を私に渡すように父に求める審判について。

相続 2021年03月22日

母が亡くなったのですが、父が母の相続金を渡しません。 相続金は銀行預金です。 母の銀行預金は相続手続きで父に名義変更されているか父の口座に移されています。 銀行の相続手続きのとき、父が私に父の口座に一旦移すと言い、私は後で私に相続金を...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する