主人の前妻の子へ相続させない方法はありますか?

User image 1 cowcowさん 2017年02月03日 07時00分

主人とは9年前に結婚しました。
私は初婚ですが、主人は再婚で前妻との間に3人子供がいます。
3人の子のうち2人は既に成人していますが、3人目の子は未成年のためまだ養育費を支払っています。
私たちの間に子供はおらず、この先も出来ません。
このため、共働きを続けていくつもりです。
主人も50歳になり、遺産相続の話をするようになりましたが、ここで前妻との間の子供3人への相続が心配となってきました。
現在前妻ともその子供たちとも一切連絡はとっておらず、どこに住んでいるのかも解りません。
私たちは結婚当時、財産と呼べるようなものは現金も含めほとんどありませんでした。このため、現在の持ち家及び現金などの資産は結婚後2人で作ったものです。
今の状態で主人に何かあった場合、前妻との間の子供達には、遺産を分割しなければならないのでしょうか?
また、遺産分割をしなければならない場合、これを回避するために今のうちにできる対策はありますか?

前妻の子も、法定相続人となります。
今の奥様に全て相続させる旨の遺言を残したとしても、遺留分と言って、法定相続分の1/2相当額については金銭的精算を求めることが可能です。
また、奥様に生前贈与した場合であっても、特別受益として精算が必要になる可能性があります。

遺留分まで排除するのは困難ですが、あえて対策するとすれば、ご主人が存命なうちに、ご主人とともにある程度資産を消費するという事でしょうか(資産隠しではなく、正当な理由に基づく消費という意味で)。
不動産については、特に土地については資産価値が残ってしまいますが、高齢になった時には自宅を売却して施設に入居するなどの方法が考えられます。

2017年02月03日 08時46分

生前贈与をコツコツと続けることが一番。
20年婚姻が続いたら2000万無税贈与を使う。
生命保険は受取人をあなたにしておけば分割の対象にはならない
ので活用する。
あとは遺言書であなたに全財産を相続させる。

2017年02月03日 10時38分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

亡くなった父名義の土地家屋について。私の主張は間違っているんでしょうか?

相続 2018年02月21日

私達の父は何年も前に亡くなりましたが、まだ土地家屋とも名義変更してません。 母は父の死後、認知症のため、グループホームでお世話になってて、今、実家は空家となっております。 私達兄弟は3人で、兄(65)姉(63)と私です。 兄は長男です...

親の財産が使い込まれているようなので調べたい。

相続 2018年01月19日

母(92才)は約10年ぐらい前までは、弟夫婦と同居をしていましたがその後、老人ホームへ移り、2年前ぐらい前から、脳血栓で意識不明の状態で現在病院へ入院中であります。(父は26年前に他界) その弟が母の財産を使い込んでいる疑いがあるので...

義母の年金口座に貯まっていた600万円がおろされていました。

相続 2018年01月15日

主人の兄(60代)が亡くなり、同居していた義母(90代)を引き取りました。 義兄は1月から入院しており3月に亡くなりました。 義母は元々関西に住んでいましたが、関東の義兄と同居しました。 当時義母の資産は5000万円はあったと思います...

死亡認定から数年後の相続放棄は可能でしょうか

相続 2018年01月11日

父親が行方不明になり7年が経過したので死亡認定の手続きをしました。 7年間音信不通なので相続状況なども調べようもないので相続に関しての手続きはしない予定ですがもし数年後に父親が負債を抱えていることが発覚した場合、相続放棄はできるのでし...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

相続に強い弁護士

《相談料初回30分無料》 《平日の夜間、土日も相談可》

依頼者にとって敷居が低く、思っていることを全てぶつけることの出来る弁護士でありたいと思います。

【心理カウンセラー資格取得】あなたの気持ちに寄り添う弁護士です。元営業マンで、聞き上手な弁護士が、最良の解決を...

【横浜駅徒歩5分】【初回相談無料】【当日・夜間・休日相談可能】依頼者様とのやり取りは全て所長である私が徹底的に...

【初回相談無料】【土曜日相談可】地域に根ざした法的サポートをご提供いたします

【初回相談30分無料】【土日祝日・早朝夜間相談可能】企業法務から個人案件まで、いつでもどこでもあなたのパートナ...

ページ
トップへ