主人の退職金

User image 1 チエミさん 2017年03月30日 19時09分

3月末で、主人は定年退職をします。
その時に出る退職金は、自分が40年以上働いた、自分のものや!と言うのです。
その為の、通帳迄作っています。
家のローンもまだ残っているし、一応生活費として、退職金から毎月ローンを含めて出してはくれる様なのですが、なんで俺ばっかり出さんなあかんねん!40年以上働いても、家の為にお金をださんなんて…と、怒ります。私にしても、この結婚生活は、主人の暴言やわがままで、ずっと我慢をしてきたんです。それなのに、そんな言われ方をすたら、腹がたちます。退職金は、主人だけのものなのでしょうか?

退職金は共有財産です。
婚姻期間中の割合部分については共有になるので、
あなたは半分の権利を持ってますね。
仮に離婚した場合はそのように分けますね。
離婚しなくても共有財産であることに
変わりはありません。

2017年03月31日 09時26分

共有財産と考えて良いと思います。

離婚の際には、配偶者の退職金は共有財産と考えられています。

ただ、あなたがもし働いていて、あなたの給与・退職金を共有財産として使っていない場合には、その均衡をとる必要があるかもしれませんね。

2017年03月31日 11時39分

退職金は夫婦の共有財産です。もっとも、全就業期間のうちの独身期間の分は夫のものでしょうが。
ただ、離婚すれば、婚姻中の割合の退職金は2分の1されますが、それまでは話し合いで対応せざるを得ないことはあるでしょう。

2017年04月01日 09時35分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

義理の兄弟に相続権は発生するか?

相続 2020年11月27日

子のないまま共に還暦を迎えた夫婦です。妻は一人娘で両親はすでに他界。私の方は、米寿を迎えた実母と、結婚していて子供もいる姉が一人います。 老後資金は充分に貯めたので経済的な心配はしていませんが、仮に妻より先に私が先に死ぬと残された妻は...

相続時精算課税制度により相続時優遇がうけられなくなることの詳細に関して

相続 2020年07月20日

相続時優遇制度に関してお教えいただきたく存じます 相続時精算課税制度により相続時優遇がうけられなくなることがあると聞いております 固定資産税の優遇に関することになりますか

法務局に提出する自筆遺言書(付言事項はワードで作成した別紙でいいのでしょうか?)

相続 2020年07月09日

自筆遺言書を法務局で保管して貰える制度ができたと耳にしました。 私も親に倣って遺言書を作成しようと思っています。 シンプルに、不動産と自社株式はすべて配偶者に、預貯金・有価証券は半額ずつ二人の子どもに遺そうと思います。 どうしても配偶...

土地と建物の所有者が別々の場合にも、売却は可能となりますか 

相続 2020年05月27日

土地と建物の所有者が別々の場合にも、売却は可能となりますか 留意事項に関してご教示賜りたくお願い申しあげます

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する