祖母の通帳を管理する人を決める方法。

User image 1 eonさん 2017年06月28日 08時57分

90歳の祖母の通帳管理についてお願いします。

祖父を20年前くらいに亡くし、祖母は遺族年金をもらっています。
祖母からみた息子(私の父)夫婦と一緒に暮らしています。
祖母は頭もしっかりしていて、自分の事はすべて1人で出来ます。

そんな祖母の通帳管理の事で最近ゴタゴタしています。

県外に住む父の妹(祖母からみた娘)が、何十年と祖母のお金を使っていました。
年金が入る時期が来ると県外からやって来て、祖母の通帳からお金を引き出し、祖母に少しだけお金を残してすべて持って行って使っているようです。
祖母は娘が可哀想だからと言っています。
ただ、最近、祖母が『お金がないから〇〇が買えない』と父に話し通帳を渡してきました。
もちろん、残高のない通帳です。
父は通帳を預かったのでこの機会に妹に使わせず今後の為に入ってきた年金を貯めていくと決めたのですが、そのお金を毎月あてにしていた妹が黙っていません。
『通帳を返せ!私が管理する!』っと。。。
祖母は『分かんない。疲れた。』っとお手上げで、父と話せば父に良い顔、娘と話せば娘に良い顔という感じです。

そこで、お聞きしたいのは、
1・ この様な場合、父が通帳を管理するかはやはり話し合いしかないのでしょうか?通帳を引き落とし出来なくするという考えもありますが。。。

2・ もし、妹が管理する事になった場合、条件を出し、一筆書かせた場合、その一筆書かせた物は有効でしょうか?

3・ 今まで、妹が使ってきたお金は遺産相続の時に何も文句は言えないのでしょうか?

宜しくお願い致します。

1、後見人の選任を検討してもいいかも知れませんね。
2、管理に関しての条件を書面化することは有効ですね。
3、生活の補助程度でしたら生前贈与の持ち戻しは
難しいですが、期間やトータルな金額が大きければ
持ち戻しの対象になるでしょう。

2017年06月28日 09時24分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

相続時精算課税制度により相続時優遇がうけられなくなることの詳細に関して

相続 2020年07月20日

相続時優遇制度に関してお教えいただきたく存じます 相続時精算課税制度により相続時優遇がうけられなくなることがあると聞いております 固定資産税の優遇に関することになりますか

法務局に提出する自筆遺言書(付言事項はワードで作成した別紙でいいのでしょうか?)

相続 2020年07月09日

自筆遺言書を法務局で保管して貰える制度ができたと耳にしました。 私も親に倣って遺言書を作成しようと思っています。 シンプルに、不動産と自社株式はすべて配偶者に、預貯金・有価証券は半額ずつ二人の子どもに遺そうと思います。 どうしても配偶...

土地と建物の所有者が別々の場合にも、売却は可能となりますか 

相続 2020年05月27日

土地と建物の所有者が別々の場合にも、売却は可能となりますか 留意事項に関してご教示賜りたくお願い申しあげます

再婚相手の元妻が住む家の相続権はどうなるのか教えてください。

相続 2020年05月07日

48歳主婦です。よろしくお願いいたします。 昨年結婚した再婚相手(46歳)には元妻の元に残してきた娘が二人います。 離婚時、『養育費に代えて、住宅ローンと固定資産税を支払い続ける事、ローン完済後は財産分与として、速やかに元妻に名義変更...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する