礼儀知らずで常識外れな長男には、相続させたくないという父。この意志を実現する手続き等はありますでしょうか?

User image 1 lu_da65012aさん 2017年12月04日 15時06分

90才の父には2男2女の子供がおり、いずれとも別所帯です。
子供の中で60を超える長男だけは礼儀知らずで常識外れで困っています。
この長男が父の家へ帰省した際の行動で幾度も迷惑を蒙り苦労を受けた父は、長男に対し絶縁希望の強烈な嫌悪を持っています。
父は屋敷や農地を保有しており長男だけには相続させたくない意志を示しています。
まだ父が元気なうちに、将来の父の屋敷の敷居をまたぐことができないようにしたいとの希望です。
この意志を実現する手続き等はありますでしょうか?具体的にご教示いただくと助かります。
よろしくお願いします。

不動産を含むお父様の財産について、遺言で誰に相続させるか指定しておいた方が良いでしょう。
長男の方は法定相続分の1/2の遺留分を有しており、最終的に金銭的な精算をが必要となりますので、完全に排除するのは難しいです(ご指摘の事情のみでは、相続人欠格事由に当たらないと思われます)。

お父様にお家のこだわりがなければ、高齢なこともあり、施設への入居を前提に、他の預金等の資産やご実家を売却して、お父様自身の費用として費消する方法が考えます。
亡くなられたときのお父様の遺産が少なければ、お兄様の遺留分をできる限り小さくすることは可能でしょう。施設へ入居した場合にお父様の生計維持が可能か否かを踏まえて検討する必要がありますが。

2017年12月04日 15時49分

相続人廃除ですが、ハードルは高いですね。
虐待や重大な侮辱、その他著しい非行、
財産の不当処分、多額の借金を払わせる、
などがありますが、家裁に申立てします。
有る程度、非行内容を精査して、過去の
事例と照らし合わせる必要があります。
だいぶ昔になりますが、原則として認めない
方向で運用されてるので、しっかりとした
理由付けが必要ですね。

2017年12月04日 17時33分

>父は屋敷や農地を保有しており長男だけには相続させたくない意志を示しています。
遺言書を作成することにより、長男に財産を相続させないことはできますが、遺留分という制度があり、法定相続分の半分は長男にも相続する権利があります。おそらく相続で揉めると思われますので、公正証書により遺言書を作成されることをお勧めします。

>まだ父が元気なうちに、将来の父の屋敷の敷居をまたぐことができないようにしたいとの希望です。
父君の家より独立した(別に住所地のある)長男が父君の家に立ち入る権利はありませんので、父君が長男に対し「敷居をまたぐな」と言えば、長男が家に立ち入る権利はなくなります。

もっとも、強引に立ち入る場合もあると思われますので、その時は警察を呼ぶなどする必要が生じます。

2017年12月05日 13時25分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

相続 遺留分の価格弁済を分割払いしたい

相続 2018年06月19日

宜しくお願い致します。 母は私だけに財産を生前贈与し他界いたしました。 妹から遺留分を請求されました。 私は価格弁済で現金で払うつもりです。 しかし私にとっては大きな金額なので 妹が了承すれば、一括現金の支払いではなく 月々の分割で払...

生活保護を受けているものが親族の生命保険金を受け取ることについてそのお金で金を購入できるか?

相続 2018年06月08日

今生活保護を受けており親が他界し、生命保険金を受け取ることになりました。いくらかは国返金して、残りのお金を使い切るまで保護費は停止なるといわれました。その残りのお金で金を購入したいと思っているのですが、やはり違法になるでしょうか?

生命保険金

相続 2018年05月31日

26年前、母が他界し、母親の生命保険、貴金属、着物、母所有の自宅など一切合切、叔母に持っていかれました。 当時私は19才で、母は生前、生命保険金の3000万は私と兄の受け取りになっていて、兄と私とで1000万ずつ、残りは葬式やらお墓な...

口約束による土地の所有権についてです

相続 2018年05月22日

私の祖父が自身の弟に土地を譲ると口約束をして土地を譲りました。その後祖父の弟が亡くなり弟の息子さんがその土地に家を建てたのですがわたしの祖父は書類上は自分の土地であると主張しています。祖父も高齢なので相続に関して整理しておきたいと考え...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ