親族間のトラブル~姪っ子の戦い~

User image 1 azukiさん 2017年12月12日 11時49分

親族間のトラブルについてどうしたら良いのか悩んでます。アドバイスお願いします。私の母は女5人、男1人の長女です。家は自営で祖父が一代で築きあげました。場所も地方都市ですが駅前の一等地で、昔はそれなりに羽振りが良かったそうです。母は幼少時から下に兄弟がいるから実家の手伝いをさせられてました。大学も自分の意思とは逆に家業にあった大学に行けと強要されたそうです。卒業後は実家に勤務し23歳頃からしたくもないお見合をし、結局25歳で結婚、私と妹を出産し10年もしないうちに離婚、実家に戻りました。母は店の経営に一切口を挟むことを許されませんでした。どんなに経営状況が悪化しても「おまえには関係ない」の一言。それをずっと見ていた母の兄弟も祖父にしたがい、のけ者扱いでした。店は時代と共に傾き、母たちの給料も祖父母の預貯金や年金から支払われる状態。結局底を尽き支払われなくなりました。そんな状況になっても長男、三女、五女(四女は死亡)は他に働き口を見つけもせず、親の年金を頼りに家にしがみついてました。母はそのころ60歳近かったので再就職を探すより、店と家の中を切り盛りする方を選び、他の兄弟たちを外に働きに行けるようサポートしてましたが、望みはかなえられませんでした。そんな矢先祖父が急逝し、残されたのは多額の借金(社会保険含む)でした。店の収入も期待できず、銀行からは早く跡継ぎを決めろと催促。本来なら長男の叔父が継ぐはずだったが、言い訳ばかり、逃げてばかりの責任放棄。結局祖父の日記帳から「〇○(母の名)に任す」と書いてあったことから、私と妹の不安をよそに継ぐことになりました。案の定、兄弟たちは気に入らず今現在も協力を得られないまま7年の歳月が流れました。特に経理をしている三女は昔から母に劣等感を持っており、経理をしている自分の方が店の状況に詳しいことをたてに、母を完全無視してます。どんなに母が声を掛けても聞こえない振り。祖母の世話にかかる経費も三女がお金を管理してるので、催促しても一切よこさず無視。母は少ない年金から賄っている状態です。店の借金については次女を除く残りの4兄弟で自腹で返済しようと話し合いで決まったにも関わらず、末っ子の五女は働きもせず、お金がないことを理由に支払うことから逃避。現在、祖母の年金と3兄弟で折半して支払ってる状態です。もちろん、たまるにたまった社会保険料も自腹です。長男の叔父は、やっと現実を実感したのか一悶着の末、警備会社に勤めるようになり、家のことから取り合えず手を引きました(但し、支払いは継続中)。末っ子はこれ見よがしに家の近所の居酒屋でバイトをしてるようですが、一切生活費をいれず、また、盗みのようなこともしており何をやっているか分からない状態。店の経費で買った車も返さず、我が物状態で使用してます。いつか母から店を奪ってやろうという魂胆なので、嫌がらせばかりしてます。祖父が亡くなって7年。もう元には戻らないと思います。私も母も早くこのクズな親戚から離れたいのですが、家の土地が良いので、独身の叔父と五女は居座り続けてます。どうしたら、完全に母のものになるのか、誰に相談したら良いのか、どこから手をつけてよいのかさっぱり分かりません。少しでも良いのでアドバイスをお願いします。最後、乱雑になりすみません。

祖父死去後、遺産分割協議をしたと思うが
それをみないとどんな資産や負債があった
のかわかりませんね。
それをどうわけたかもわかりませんね。
お店は法人ですか個人ですか。
確定申告書の写しも必要ですね。
給与関係がどうなっているのか。
弁護士さんと協議する必要を認めますが、
お会いになるときは資料を持参されると
いいでしょう。

2017年12月12日 13時11分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

兄が死に兄嫁は兄が海外で認知した娘に財産分与をしたくないようで弁護士を代理人として娘に財産放棄を迫っているようですが、どのようにして対抗すべきか知りたい。

相続 2020年12月24日

兄が8月に亡くなり、海外に実子として認知した日本国籍を持つ子供がいます。 兄の妻は海外に子供がいた事を知らず、兄の残した財産については自分1人ですべて相続するつもりでいたので、代理人として弁護士を雇い娘に財産放棄を迫るような素振りです...

義理の兄弟に相続権は発生するか?

相続 2020年11月27日

子のないまま共に還暦を迎えた夫婦です。妻は一人娘で両親はすでに他界。私の方は、米寿を迎えた実母と、結婚していて子供もいる姉が一人います。 老後資金は充分に貯めたので経済的な心配はしていませんが、仮に妻より先に私が先に死ぬと残された妻は...

相続時精算課税制度により相続時優遇がうけられなくなることの詳細に関して

相続 2020年07月20日

相続時優遇制度に関してお教えいただきたく存じます 相続時精算課税制度により相続時優遇がうけられなくなることがあると聞いております 固定資産税の優遇に関することになりますか

法務局に提出する自筆遺言書(付言事項はワードで作成した別紙でいいのでしょうか?)

相続 2020年07月09日

自筆遺言書を法務局で保管して貰える制度ができたと耳にしました。 私も親に倣って遺言書を作成しようと思っています。 シンプルに、不動産と自社株式はすべて配偶者に、預貯金・有価証券は半額ずつ二人の子どもに遺そうと思います。 どうしても配偶...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する