遺言執行者です。相続人の廃除の手続きについてお教えください。

User image 1 lu_b81ed263さん 2017年12月12日 15時53分

私は、遺言書の中で遺言執行者になっていて相続人の廃除の手続きをすることになっています。
そこで疑問なのですが、廃除の対象になっている人が遺留分減殺請求をしないであろう場合でも、取り敢えず廃除の手続きをしなければならないのでしょうか?
例えば、遺留分減殺請求をされた後ではやはりだめなのでしょうか?

遺言執行者は、「遅滞なく」、遺言で指定された推定相続人の廃除を家庭裁判所に請求する必要がありますが(民法893条前段)、排除の効果は被相続人の死亡の時に遡って効力が生じるとされます(同条後段)。

また、特に遺言者の死去後ですと、対象相続人から被相続人に対する重大な非行等の排除事由の立証の可否も問題となります。

以上踏まえ、あえて排除請求しないという選択肢もないとは言えません。
ただ、後で遺言執行者としての債務不履行(職務怠慢)の責任を追及されるリスク(職務遂行に関するトラブルが生じるリスクを含む)を踏まえると、遺言に則って排除を請求し、家庭裁判所に判断頂いた方が無難ではないかと思います。

2017年12月12日 16時19分

廃除の手続をしなければなりませんね。
廃除は遺留分減殺請求を封じるための
ものであると同時に代襲原因にもなりま
すので、手続を進める必要がありますね。
廃除の手続をしてもらうために、執行者を
選任したのではないでしょうかね。

2017年12月12日 18時41分

遺留分減殺請求をする可能性がある段階では,廃除手続をすべきと思います。
ただ,廃除の対象となっている方が,遺留分を放棄すれば(書面で放棄の意思表示をしてもらう),それは有効ですので,廃除手続は必要ないかと思います。

2018年01月12日 21時56分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

亡くなった父名義の土地家屋について。私の主張は間違っているんでしょうか?

相続 2018年02月21日

私達の父は何年も前に亡くなりましたが、まだ土地家屋とも名義変更してません。 母は父の死後、認知症のため、グループホームでお世話になってて、今、実家は空家となっております。 私達兄弟は3人で、兄(65)姉(63)と私です。 兄は長男です...

親の財産が使い込まれているようなので調べたい。

相続 2018年01月19日

母(92才)は約10年ぐらい前までは、弟夫婦と同居をしていましたがその後、老人ホームへ移り、2年前ぐらい前から、脳血栓で意識不明の状態で現在病院へ入院中であります。(父は26年前に他界) その弟が母の財産を使い込んでいる疑いがあるので...

義母の年金口座に貯まっていた600万円がおろされていました。

相続 2018年01月15日

主人の兄(60代)が亡くなり、同居していた義母(90代)を引き取りました。 義兄は1月から入院しており3月に亡くなりました。 義母は元々関西に住んでいましたが、関東の義兄と同居しました。 当時義母の資産は5000万円はあったと思います...

死亡認定から数年後の相続放棄は可能でしょうか

相続 2018年01月11日

父親が行方不明になり7年が経過したので死亡認定の手続きをしました。 7年間音信不通なので相続状況なども調べようもないので相続に関しての手続きはしない予定ですがもし数年後に父親が負債を抱えていることが発覚した場合、相続放棄はできるのでし...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

相続に強い弁護士

【初回相談30分無料】ご依頼者様に寄り添い、最善の解決を目指して全力を尽くします。

【初回相談無料】地元の奈良において、気軽に相談ができる、かかりつけの医者のような 弁護士でありたいと考えており...

お話をじっくり聞き、より良い解決策をご提案します。《半蔵門駅から徒歩2分》《多摩地区への出張相談可》

《相談料初回30分無料》 《平日の夜間、土日も相談可》

【税理士・司法書士・行政書士・社会保険労務士と連携】解決内容を納得していただけるようなご説明と打ち合わせを心が...

【初回相談30分無料】【土日祝日・早朝夜間相談可能】企業法務から個人案件まで、いつでもどこでもあなたのパートナ...

ページ
トップへ