亡き父が賃貸保証人になっていた。私が払うの?

User image 1 Legalus編集部さん 2014年01月14日

 姉が賃貸アパートから夜逃げ同然に居なくなり、アパートの家賃の滞納が発生しています。アパート契約の際、亡くなった父が保証人になっています。この場合、息子である私に支払いの義務が発生しますか。



(40代:男性)

関連Q&A

相続放棄について

相続放棄・限定承認 2017年02月08日

先日、私の実兄がなくなりました。 兄は、体が弱く保険にもはいれない状態で亡き父から相続した家がありました。 母は、兄が体の調子が悪くなったため同居しておりました。年金暮らしです。 兄には、別れた妻との間に二人の子供がいます。 貯金もな...

兄妹の相続放棄について

相続放棄・限定承認 2017年02月06日

先日、兄弟2人で住んでいたおじ2人が1日差で、2人とも亡くなりました。弟が先に亡くなり日が変わって兄が亡くなりました。おじは2人とも妻も子供もいません。私の母は兄妹になるので、相続が発生することがわかりました。 生前、お金を借りに来る...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

      保証債務は、原則として通常の債務と同様に、各相続人の相続分に応じて相続されます。

    例えば、今回の相談のケースにおいて法定相続分に従った相続が行われた場合で相続人が相談者・相談者の母親・姉の場合、相談者は今回の保証債務の4分の1について相続をすることになります。
    もっとも、現時点で相談者が事故のために相続の開始があったことを知った時(通常は、被相続人つまり相談者の父親が死亡した時)から3ヶ月以内であれば、相続放棄もしくは限定承認をすることによって当該保証債務を間逃れることができます。

    そうでない場合には、相続した保証債務に関して弁済をした上で、姉に求償権を行使して返済を求めることになるでしょう。

2014年01月14日

相続放棄・限定承認に強い弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

【初回相談無料】どなたでもお気軽にご相談ください。

おひとりで悩まず、まずはお気軽にご相談ください。※面談相談のみお受けいたします。電話やメールのみでの法律相談・...

ビジネス街にある駅近の法律会計事務所です。

気軽に、いつでもご相談ください。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ